洗心日記

日々の気付きと出来事を綴っています。

2022年へ向けてのアセンション、心の汚れを真っ白にし幸せを掴む裏技。

   


3999821_s

おはようございます!

今日は2021年12月31日(土)の大晦日です。

大晦日と元旦は仕事にしました。

なんだか流れでそうなりました~。

昨日30日は休日だったのですが、やることが特にありませんでした。

何も求めず、ただただ時間に委ねていました。

夜はテレビを観ていたのですが、面白いテレビ減りましたよね~。

もともとテレビの波動とは合わなく、「ちょっと楽しい思いをしようかな~」くらいの感覚だったのですが、なぜか楽しくない。

YouTubeの方が楽しいと思うし、生活に役立ちますよ。

そんな感じでした。

スポンサーリンク

僕はコロナワクチンを打っていません。

若い頃に自然食の仕事をしていた人間で、自然と離れたものが嫌いです。

だから薬は嫌いで、ましてや、体に異物を入れるワクチンなんて打てません。

また、コロナは人工的なものと考えています。

何者かの意図があり、人の手で作られ広められたウィルスだと思います。

多くの人が亡くなり、ワクワクで巨額のお金が動くところからみて、

まさに、第三次世界大戦ですよ。

そんなものに加わりたくはありません。

なので、多くの人が動く正月は出かけず家にいる選択をしたのですが、家にいるなら仕事した方が良いと三次元的に判断しました。

僕の仕事は人と接することが少なく、一人での車の移動が多いです。

新車に買い替えたタイミングでカーナビとオーディオも入れ替えたので、DVDも音楽もバッチリ聴けます。

昨日はTSUTAYAでDVDを借りて来ました。

仕事の合間に映画を観ようと思います。


22711521_s

巷の天気予報では大晦日と元旦は大寒波と言われています。

31日の今朝、起きてみて、(東京は)そこまで寒くはないですね。

朝日が輝いています。

良かった~♪

朝日を見て、来年の抱負を挙げました。

4つありました。

そのうちの1つが【憎しみと怒りの想念を克服する】です。

僕が数年間克服できない想念です。

あること(弟が仕出かした親への虐待と借金の肩代わり)を思い出すと、憎しみと怒りが混り、相乗効果された汚い想念が湧き起ります。

さらには咎めの心を起こします。

強烈に汚れた想念です。

これを克服すると決めました。

大祓の祝詞があります。

その最後の箇所に、

「罪と云ふ罪は在らじと 祓へ給ひ清め給ふ事を 天つ神 國つ神 八百萬神等共に 聞こし食せと白す」

とあります。

今回注目するのは【罪と云ふ罪は在らじと】という箇所です。

この意味は?

読んで字のごとく、

「この世の中に罪という罪はない」

ということです。

魂次元(高次元)の視点で言えば、

社会を見まわすと凶悪事件も存在しますが、

それらは罪ではないし、

全て必然に起きていて、

そこに学びがあるだけということです。

そして、被害を被った側には【許す学び】があります。

ここは究極のハイレベルな意識状態です。

こういうことをいうと、

「であれば、何でもありか!警察の御厄介になることもありか!」

という方がいます。

僕に言わせれば低次元の思考です。

この世は物質次元(自我の次元)と高次元(魂の次元)が合わさったパラレルワールドだと理解していないから、こういう愚問が飛び出します。

理解しがたい方には、下の記事がオススメです。
↓↓
同志よ!パラレルワールドを生きろ!真の幸福はそこにある!

警察の御厄介になることをして良いわけがありません。

当たり前の事です。

もし、罪を犯したら、刑務所に入り、それ相応の償いが必要です。

しかし、それと今回僕が話していることは次元の違うお話です。

被害者側のお話です。

宇宙の法則は因果応報です。

自分に起こる全ての出来事は、自分が引き寄せています。

そこには気付きと学びがあります。

そして、宇宙の究極の学びの【愛の学び】があります。

愛の学びを別の言い方をすれば【許す学び】です。

魂次元の視点でいえば、被害を受けて、憎んだり、怒ったり、咎めれば不合格です。

神様から「もう一度、やり直しだな」と言われます。

現実的に何をすれば良いのかというと、

洗心です。

憎しみ、怒り、咎めの心を洗心します。

そして、その上で加害者へ対して物を言えば良いのです。

憎しみ、怒り、咎めの心などの想念を有して物を言うのと、これらを洗心して物を言うのとでは、結果に天地の開きがあります。

憎しみ、怒り、咎めの心を洗心すれば、許す心、すなわち愛の心が芽生え、強力なパワーと共に物が言え、良い方向へ動きます。

また、都度、魂の波動が高まり、魂がレベルアップするので、宇宙から引き寄せる出来事も高度なものへ移っていきます。

因みに、お金で買う優雅な生活のことではありません。

僕のいう高度な生活とは魂の波動を高め、その充実感を堪能する生活のことです。

多額のお金を使って手に入れる優雅な生活とは異なることを補足しておきます。



22801935_s

お話を許す学びへ戻します。

地球上の全員が憎しみ、怒り、咎めの心をなどのご法度の想念を全て消した時、この地球上から加害者はいなくなるでしょうね。

大雑把な言い方ですが、僕はそう思います。

許せない心があるから、許せない出来事が起きるわけです。

「全て良し!」と許せる大いなる心の人だけになれば、許せない出来事は地球上からなくなります。

起きる意味がなくなるからです。

地球がそのレベルまで行くはまだまだでしょうが、自分の出来ることを1つ1つやって行きたいです。

生きている限り、いつも自分と向かい合い、自分の汚れた想念を発見したら、洗心して、清い想念へ変えて行く、そのために地球に存在しているし、それしかできないですね。

そして、洗心するために、日々、色々な出来事と遭遇しているので、2022年も引き続き、洗心の道を歩んで行きます。

大晦日の今日、汚れた想念を大祓えし、2022年新年を迎えたいと思います。

皆さま、良いお年を!

スポンサーリンク




 - my日記