洗心日記

日々の気付きと出来事を綴っています。

メリークリスマス!!新車が来ます!!2022年を前に思うことは?

   


22467683_s (1)

メリークリスマス!!

先程、車のディーラーから電話が入りました。

「ナビ、間に合います。」

実は、仕事で使っている車を入れ替えます。

3ヶ月前に予約した新車が届きます。

部品不足で納品が遅れていましたが、

やっと来ます。

明日、新車に乗り替える予定は決まっていたのですが、

ナビは間に合わず来年の予定でした。

でも、間に合った。

全て揃いました。

「縁起が良い!!」

「やったー!!」

という感じです。

スポンサーリンク

車は僕の仕事の相棒で色々と一緒に経験して来ました。

今の車では貰い事故をしたこともありました。

相手が一時停止違反で飛び出して来て、左フロントのバンパー付近にぶつかりました。

なのに、

(複雑な交差点だったので)

「6(相手):4(自分)」と言われました。

「それは違うだろう。一時停止違反なんだから、9:1か8:2だ!!」

と争いになりました。

相手は弁護士が出来て、

僕は弁護士はいなくて、

でも、負けたくなくて、

交通事故紛争センターで弁護士と戦いました。

結果、やはり弁護士は強い…、

紛争に勝てませんでした。

以後、自動車保険でも弁護士費用特約を付けるようにしました。

その事故での僕の自動車のダメージは小さかったので、バンパーや車の傷を自分で修理しました。

(傷は多少残りましたが)修理代はほぼかからなかったので、保険は使わず、自分の取り分を相手の保険会社から貰い、この件は終わりにしました。

その他、色々とありましたが、明日でこの車ともお別れです。

今日は休日で、仕事はお休みの予定でしたが、朝一件の仕事が入りました。

この車での最後の仕事ですね。

そういう思いで行って来たら、ガソリンも丁度良く残り少し、使い切りました。

今日時点の走行距離、

280691キロ。

IMG_3062

「5年7ヶ月、一緒に戦ってくれて、有難う!!感謝!!」

そういう気持ちです。

クリスマスの今日の出来事

仕事先で20代後半の男性と立ち話をしました。

僕が「クリスマスなのに仕事なの?大変だね~。」というと、

「そうなんですよ。この会社、人使い荒くて、訴えてやろうと思っています(笑)」

と会話になりました。

何気ない会話でしたが、

僕も若い時はクリスマスに仕事していたことが多く、

昔の自分を思い出しました。

今年の僕のクリスマスは少し前に訪れました。

振り返れば、12月11日と12日に横浜に行きましたが、

それがクリスマスでしたね。

中華街で食事して、

横浜港の赤レンガ倉庫あたりに行きました。

横浜港でのイルミネーションとクリスマスツリーがめちゃ綺麗でした~♪

楽しいクリスマスでした~♪

IMG_2549

IMG_2555

IMG_2556

IMG_2554

IMG_2543

IMG_2538

IMG_2531

12月24日、25日と仕事となりましたが、

「あるがまま」

です。

宇宙の流れに委ねて、

降りて来た時間を楽しむだけです。

最近、思うこと

22795288_s

最近、思うことは、

「全てのことは、自分が起こしている。」

です。

サラリーマン時代は、会社に行くのが嫌でした。

脱サラして15年くらい、そういう思いは全くありません。

「なぜ、嫌だったのか?」

と振り返ると、

やはり人間関係です。

それと、管理されるのが嫌でした。

もともと仕事は好きなので、うっとうしい人間関係がなくなり、他人に管理されなくなれば、必然と「仕事へ行きたくない」という感情もなくなりました。

しかし、今度は自己責任です。

仕事がなくなれば、収入もなくなるので、そのプレッシャーがかかって来ます。

僕の場合、大きな事業をし大金を稼ぐような欲望はなく、必要なお金が有れば良いと考えていたのですが、それでもプレッシャーはかかって来ました。

「サラリーマンはいいな、何かあっても給料もボーナスも出るし…」と思うこともありました。

でも、やはり僕は自由を優先したかったですね。

それを優先してやって来て、これからも自由優先です。

脱サラ人生を振り返ると、ここでは書きませんが、サラリーマンでは体験できないことを沢山しました。

どれもが貴重な体験になっています。

サラリーマンがダメと言っているのではありません。

自分の本当の思いを優先した結果、色々な体験ができて良かったということです。

話を戻します。

「●●が嫌だ。」

と思ったら、

その嫌なことは自分が起こしています。

何かを学ぶために起こしています。

その学びを消化すれば、その嫌なことは消えます。

「仕事が嫌だ」

「会社が嫌だ」

「上司が嫌だ」

と思ったら、そこには学びがあります。

その学びを消化すれば、その嫌なものは消えます。

学びを消化せずに、そこから離れば、いったん解放されますが、再び、嫌なものが姿を替えて現れます。

嫌なものを消すには、嫌なものに対する自分の根本的な思考を変える必要があります。

そして、それを教えてくれるがスピリチュアルです。

スピリチュアルを学ぶことで、

自分が直面している学びに気付き、

それをクリアーにしていくことができます。

それが魂の進化であり、

真の幸福への道です。

いつも言うことですが、

残念なのは巷に溢れている偽りスピリチュアルです。

偽りスピリチュアルは綺麗ごとと言います。

現実離れした超常現象を重視します。

そして、一時の安堵を与え、スピリチュアルを学ぶ者を現実から離して行きます。

現実から離れれば、

そこに気付きはありませんし、

魂の進化も真の幸福もありません。

そういう人は、

一時の安堵感を求め、

さらなる偽りのスピリチュアルの罠にハマって行きます。

気付かぬうちに、現実から大きく離れてしまいます。

本当のスピリチュアルは現実の中にあります。

そこが物凄く重要です。

僕は現実を生きます。

本物のスピリチュアルを生きます。

それを継続して行きます。

そんな思いで、

2022年を迎えたいと思います。

最近、思ことでした。

スポンサーリンク




 - my日記 , ,