無条件の愛とは?無条件の愛を感じる秘訣は?

公開日: 

otoko500-350

【無条件の愛】

昨日は、無条件の愛が腑に落ちた日だった。

これからは無条件の愛を実践し、その体験を縁のある方へ伝えたいと思う。

無条件の愛とは、その名の通り、条件が付いていない愛のことだ。

「●●だから愛する」「●●でないから愛せない」などと条件が付いていない。

別の切り口でいえば、内側にある不変の愛、神心とも言える。本当の自分の想いと言ってもいい。

無償の愛とは違う。無償の愛とは、見返りを求めない愛のことだ。一方通行に捧げる愛だ。

捧げる対象があり、あくまでも自我レベルの愛となる。

当然、無条件の愛の方が高い次元の話となる。魂の波動を高め、あるがままという意識状態となった時に気付くことになる。

無条件の愛を感じる秘訣は、洗心だ。洗心で心を洗っていくと、魂の輝きが増して行く。

魂の輝きが増すごとに、自分の本当の想いに気付き、自我と魂の想いが一致して行く。

自我と魂が合わさると、無条件の愛を感じる。

人は、無条件の愛を探している。一生懸命に自分の外側を探すが見つからない。

途方に暮れるようの場面に遭遇して「愛ってなんだ?」と悩む。

悩んで、悩んで、とことん悩んで、「もういいや」と執着が外れると、意識が外側でなく、自分の内側へ向く。

「自分の探していたものは、自分の内側にあった」と気付く。

今度は自分の内側を掘り始める。洗心を使って掘り進む。

がっつんと音がして何か当たる。次の瞬間、大きな意識体に包まれる。

「無条件の愛とは、こういうことだったのか!」と腑に落ちる。

無条件の愛、それは本当の自分そのものだった。

昔、津留晃一さんが書いていたことが、今良く分かる。

津留さんの文書を載せておきます。

津留晃一「無条件の愛」

スポンサーリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Comment

  1. みっちゃん より:

    一ヶ月ほど前から、こちらのブログを楽しく拝見するのが日課になってます。
    私も日々、津留晃一さんのメッセージを心に刻み込むように読んでいます。

    今日、津留さんの名前が文面に見.つけ、皆、心の奥深くで繋がっているのだなと、感じました。

    すべては、今ここにある。
    更新、楽しみにしてますね!

    • nori より:

      コメント有難うございます。
      津留さんには生前お世話になりました。
      色々と教えて頂いて感謝しています。

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑