2016年北九州市の成人式の感想、一番目立っていた男性は?

公開日: 

今日は2016年1月11日、成人の日です。

「成人の皆さま、おめでとうございます。」

実は、我が家にも成人式を迎えた息子がいます。

振り返ってみると、あっという間に20歳になったという感じです。

光陰矢の如しです。

スポンサーリンク

さて、2016年北九州市の成人式の話題です。

朝、テレビ番組「とくダネ!」を見ていたら、北九州市の成人式の様子が放送されていました。

北九州市ではド派手な服装で成人式へ出席するのが流行になっているようです。(もちろん、きちんとした服装方も沢山します。)

画面を見て、ちょっとびっくりです。

まるで昭和の暴走族という服装の男性がいました。

そして、どうやら殴り合いの喧嘩が始まったようです。

警察が入っています。

20歳の区切りとして「思い出に残ることを何かしたい!」と思うのは分かりますが、ちょっと方向性が違う気がしました。

それに、普通の格好をした中に、ポツンと個性的は方がいれば目立ちますが、派手な服装の方ばかりだと、逆に目立ちません。

それより、大人らしくシンプルなスーツを着ている男性の方が、遥かに格好良かったですよ。私はそう感じました。

目立つ服装でなく目立つオーラで勝負する!!

と、偉そうに言う僕も、20歳位の時は目立った服装ばかりしていました。目立った格好をして個性をアピールしたかったし、皆でやれば盛り上がると考えていました。

しかし、仮に生まれ変わって成人式を迎えたら、シンプルなスーツか、普段着かで出席します。そして、中身で勝負しますね。

何か1つの事に打ち込んで、将来を夢見て一生懸命やっているオーラで勝負します。「この俺のオーラを見てみろ!!」という気持ちで出席します。

2015年以降、どんどん地球の波動は変わっています。当然、そこで暮らす人も変わって来ます。きっと多くの人がオーラに敏感になると思います。オーラが見える人が増えるでしょう。

オーラが見えてくると分かると思うのですが、オーラが強い人程自分を飾りません。逆にオーラが弱いと、服装など身に付けるもので自分をアピールしようとします。

オーラは人間力です。20歳は大人の入口です。成人式は、オーラで勝負する大人を目指す若者の集いになると良いですよ。

2016年の北九州市の成人式で目立っていたのは、オーラを放っているシンプルなスーツを着た男性でした。人を惹きつけるオーラで輝いていました(^^♪

スポンサーリンク




シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑