洗心日記

日々の気付きと出来事を綴っています。

【アセンション】覚醒はここにある。神領域に立つ。神と繋がる。

   


IMG_6493

昨日、神社を参拝していると、子供の頃の映像がよみがえって来ました。

喧嘩している映像です。

友人「お前が悪いんだろ!」

私「何を言っているだよ、お前だよ!!」

友人「もし、〇〇していれば、うまく行ったのに…」

私「人の責任にするなよ!!」

と、こんな会話をしています。

別に、子供だけでなく、大人でもあるやり取りです。

普段は冷静でいられても、自分たちに不都合が起きれば、「もし」「れば」「だったら」が飛び出し、責任を外に求めます。

大人であれば「もめたくない」と考え、お互いに言いたいことに蓋をし、穏便に済ませたりもしますが、子供同士となると責任のなすり合いになります。

スポンサーリンク

神は過去の映像と見せます

神様は、懐かしい映像を見せてくれました。

過去の出来事が浮かぶ時、そこには神様からのメッセージが含まれています。

その時、気付けなかったことに気付けたりします。

僕はこの時『すべて自己責任』ということを強く感じました。

洗心が進むと、自分に不都合な出来事でも『すべて自己責任』として捉えます。

どんな出来事も「自分が引き寄せている」という思考で捉えます。

これが習慣化すると、そこに神を見ます。

神と繋がります。

神と繋がることで、1つ1つの出来事が貴重な体験となります。

そして、不都合な出来事を乗り越えることで、魂の波動が飛躍的に高まります。

『すべて自己責任』と考え方は、凄く大切です。

子供から大人に変わり、どこかでここに気付くわけです。

ここに気付くと、意識がガラッと変わり、新しい意識が芽生えます。

これを覚醒といいます。

個人アセンションとも言います。

「進化したい」「覚醒したい」「神と話したい」「神と繋がりたい」など思う方は多いと思いますが、その第一歩は、自分に起きることは全て自己責任と思うことからです。


縦と横の波動を使う

縦の波動とは、簡単に言えば「主張」です。

横の波動とは、簡単に言えば「受け入れる」ということです。

スピリチュアルを学ぶなら、ここが凄く重要です。

縦の波動と横の波動を巧みに使うことこそが、進化だからです。

上手に使い分けて、適切な対応を取ることで覚醒します。

自分に不都合な出来事が起きた時、まずは、全て受け入れます。横の波動を使います。

そして、それに対して自分の主張をします。縦の波動を使います。

その主張に対して、相手が何かを言ってきたら、横の波動を使います。

さらに、主張があるなら、縦の波動を使います。

こうして、自分に起こることを受け入れて、関係者との接点を見つけ出します。

悪い出来事の中にも、関係者全員が納得できる点があります。

これをニュートラルポジションと言います。

縦の波動と横の波動を巧みに使いながら、ニュートラルポジションを探します。

これ神対応です。

神対応をすれば、当然、そこに神を見て、神と繋がります。

神となります。

スピリチュアルで覚醒を志すなら…

スピリチュアルで覚醒を志すなら、『すべて自己責任』で生きて、縦の波動を横の波動を巧みに使い分けてみてください。

自分の思ったことは、神の思いです。しっかりと言動に移しましょう。

相手の思ったことも、神の思いです。すべてを受け入れましょう。

どんなに立場が違っても、考えが違っても、2点には中間点が存在します。

そこがニュートラルポジションです。

神領域です。

そこに立てば神を見ます。

神と繋がるとは、霊能力やチャネリング力の開花ではありません。

神領域に立つことです。

超能力などなくとも出来ることです。

神領域に立つことで、貴方は神となります。

これ覚醒の道です。

アセンションの道です。

スポンサーリンク




 - スピリチュアル