洗心日記

日々の気付きと出来事を綴っています。

2017年、権力の時代が終わり、波動の時代が幕を開けた。

   

新年となり『本物の時代の幕が上がった』という感じを受けています。

(俺的に)本物とは、どういう定義かと言うと、現状を良い方向へどんどん変える人のことです。

絵空事ではないということです。

俺は、口では綺麗事を言うけど、現実が伴わないタイプが嫌いです。

「愛だ。光だ。ワンワールドだ。」などと言いながら、行動を見ると「???」が付くような人物とは、めちゃ波動が合いません。

しかし、そういうタイプとは戦いません。争いも起こしません。

争えば、そこに波動が合ってしまいます。「勝手にどうぞ」という感じです。意識は向けません。

今年は、自分の外側とは戦わず、内側を磨くことでのみ勝負します。



[PR]ココロパレル
僕が2017年に実践したいことは、本物のスピリチュアル情報を今まで以上に発信することです。

どこが本物かというと、地に足が付いているということです。

地に足が付いているとは、実生活と結び付いているということです。

知ったことを実践すれば、確実に幸福度が増し、豊かになれるような情報発信を心掛けたいと思います。

スピリチュアルの知識を使って、現実を良い方向へ変えていくお手伝いができれば幸に思います。

他人の喜びを自分の喜びへかえることを意識したいですね。

スポンサーリンク

本物のことを知った人が、内なる神の存在に気付いてくれたら嬉しいですね。


「神は我が内にあり」です。

内在する神に気付くと人生が変わります。

自分自信で波動を高め、必要なものを自分で集めるようになります。

光の柱を立て、神と一体となり生きるようになります。

もちろん、権力者などに依存することもなくなります。

そういう人が一人でも多く出ると良いですね。

数なんて多くなくていいんです。

確実にじわじわ広げて行くのが僕のイメージです。

100匹目の猿ではないですが、本物の人が少しずつ増え、ある一定の割合となった時に、世の中はガラッと変わると思います。

権力者が落ち、魂の波動の高い方がリーダーとなります。

三次元のピラピッドが崩れ、高次元のピラミッドが誕生します。

上下逆転が起きます。

2つのピラミッドが重なります。

(余談ですが、これが六芒星が現している本当の意味かも知れません。記事を書いていたら浮かびました。)

今の時期は、権力社会から波動社会へ移行している最中です。

波動社会と権力社会が重なり調和したのが"弥勒の世"なのかも知れません。

波動社会、いよいよ幕開けです。

現実が伴わない浮いた情報は捨てて、自分が幸せになれる情報に耳を傾けましょう。

それを知ったら実践しましょう。

魂の修行を伴うので、試練があると思います。

しかし、逃げたら駄目ですね。

試練の向こう側に本当の幸福が在ります。

浮いた情報には左右されずに、自分の内側を信じることです。

そして、魂を磨くことです。

内側を磨くことで、貴方の世界は良い方へどんどん変わって行きます。

一人一人の変化で世の中は大きく変わります。

2017年、本物の時代の幕が上がりました。

スポンサーリンク




 - スピリチュアル , ,