洗心日記

日々の気付きと出来事を綴っています。

迷う自分の後ろには、魔界の厄介な奴がいる。寝小便臭いぜ~。

   

人生迷ったら、自分を生きればいい!!

人間は誰しもが迷うんだよ。

もちろん、最終的には迷いはなくなるんだけども、そんなの先の話だね。

それまでは、迷い、その迷いを捨て、そして、自分を生きる。

そんな感じかな~♪

最近、迷うということが「絶望」から「楽しさ」に変わって来た。

迷っている自分に気が付いたら、立ち止まって内観をしてみる。

自分の内側へ意識を合わせていると、徐々に落ち着いて来る。

そして、迷っていた自分をそこに置いて、異次元空間へ飛んでいく。

簡単にいえば、幽体離脱みたいな感じかな~。

幽体離脱ではないけど、似たような感覚だよ。

丁度、自分を上から見ている感じ。

すると、迷っている自分がアホに見えて来る。

自分を外側から見ていて「こいつ、なんでこんなことで迷っているの?」と笑えちゃうよ。

自分を他人としてみると、笑えることが多いから、楽しい♪

迷っている自分を楽しんでいると、不思議な空間に吸い込まれる。

その空間に入ると洞察力が利き始め、迷いの根本が見えてくる。

「そうか!これを抱えていたから、迷っていたんだ!」と迷いの原因に気付く。

要は、自分が余計なものを抱えていたからなんだよ。

例えば、欲望なんてその一つだよ。

「儲けよう!」「得をしよう!」なんて思うと、失敗をこわくて迷う。

迷いの原因は間違いなく、自分が抱えている余分なものだよ。

ここまで分かれば、あと簡単だ。

余分なものを手放せばいい!!

「そんなものにもう拘らないよ。さようなら。」と手放せばいい。

これを執着心を手放すという。

執着心を手放せば、1つ軽くなって、魂が1つ進化する。

人生はこれの積み重ねだね。

これが本当のアセンションさ。

自分の思いを捨てて、捨てて、捨てているとアセンションするんだよ。

もちろん、「アセンションしたい」なんていうのも余計な思いだよ。捨てておくれ。

俺は思うけど、アセンション、アセンションと言っている人は、アセンションしないよ。

だって、逆をやっているから、余分なものを増やしているから。

アセンションなんて寝小便みたいなものさ。

余計なものだし、いつまでも考えれいると、臭くて困る。

アセンションしたいなんて、執着心そのものだよ。

ちょっと話が逸れたけど、人生で大切なことは執着心を手放すことだ。

執着心を1つ1つ手放していく。

全て手放すと、そこには全てが揃っている世界があるそうだ。

俺は、全て揃っている世界へ向かうよ。

自分には●●が必要と思うから、迷うんだよ。

「迷う」は「魔に酔う」ということであるんだ。

迷っている自分を発見したら、きっと、魔界の厄介な奴に憑依されているぜ。

気を付けよう。

洗心して、厄介や奴を浄化しようぜ。

迷い、それは、自ら進化するチャンスだ。

魂を浄化するチャンスだ。

このチャンスを逃してはいけない。

人生迷ったら、余分なものを捨てて、自分を生きればいい!!

ただ、それだけのことのようだ(^^♪

スポンサーリンク




 - my日記