洗心日記

日々の気付きと出来事を綴っています。

現実の中に神を見よう!そして、自分の手で現実を動かそう!

      2019/05/07

進化するって、そんなに難しいことなのか?

なぜ、同じところをグルグル回る?

あくまでも俺の見解だけど…

スピリチュアルを学ぶ多くの人が試練から逃げる。

また、試練を乗り越えるために学んでいるスピリチュアルを、試練から逃げるために使う。

昔の仲間のブログやFacebookを見ると、本当に悲しくなるよ。

いつも同じところで躓き、熱りが冷めると、また同じことをしている。そして、同じところで躓く。

自分を強く持って、グッと堪えて、ジャンプすれば良いのに、辛さからか、試練から逃げる。

少し前まで同じ位置にいたのに、今はお互いの軌道が大きく外れて、全く別のところにいる。

彼らと俺の一番の違いは「現実」にある。俺は現実の中に神を見て、スピリチュアルを現実の中で使って来た。

彼らは現在の外に神を見る。そして、現実から離れている自分を納得させるためにスピリチュアルで言い訳を作る。

そして、時には、認めたくない自分を消すためにスピリチュアルを使う。

俺のカウンセリング厳しい、問題解決のために現実にフォーカスする。すると、見たくない自分が浮き上がる。だから、それが嫌で大概は消える。

昔の仲間にも現実を話した。だから結果的には消えて行った。これを縁が切れると言うのだろう。

進化は現実だけを見ていては起きない。それは私たちは魂の存在だからだ。

だからと言って、現実から離れて魂を見ても、そこに進化はない。

その理由は明確で、私たちは肉体をまとい現実を生きているからだ。朝起きたら、飯食って、ウンコして、1日を過ごし寝る存在だからだ。

現実から離れたスピリチュアル理論をいくら学んでも、魂は進化しない。

進化するためには、現実の中に神を見ることだ。そして、神意識で現実を動かすことだ。

偽りスピリチュアルを学ぶ時代は終わったよ。いつまで懲りずにやっているんだろう。

そろそろ現実の中に神を見よう。そして、自分の手で現実を動かそう!

2019年5月、現実重視のスピリチュアルの時代が幕を開けたのを感じた。

続く
>>【剣山の秘密】三種の神器を使って、人生の試練を越え、山頂へ登る!!

スポンサーリンク




 - my日記