ライトワーカーの目覚め | 現実を生き、闇を光に変える

公開日: 

この世には「特別」なものはない。

特別を求めると偽物となる。

それはないものを、「ある」と言わなければならなくなるからだ。

幸せでないのに、「自分は幸せだ」と言うこととなる。

豊かでないのに、「自分を豊かだ」と言うこととなる。

本物の幸福も豊かさも、特別な中にはない。

今、貴方がいる現実の中にある。

現実を見て、現実を生きることで、本物の幸福と豊かさに体験することになる。

これがこの世の仕組みだ。

スポンサーリンク

もちろん、スピリチュアルにも特別はない。

現実があるだけだ。

なので、浮いた情報に惑わされてはいけない。

飾った情報に惑わされてはいけない。

霊視、前世、宇宙のこと、神のことなど、目に見えないものを必要以上に追いかければ、偽物となる。

浮いたもの、飾ったものに惑わされることになる。

本物でいるには現実に足を付けることだ。

特別を求めず、現実を生きることだ。

目の前の人、まわりの人、与えられた仕事、現実に起こることを大切にすることだ。

目に見えるものを大切にすることだ。

魂や波動は通常は目で見ることができない。

しかし、魂や波動を目に見えるようにしたものが、肉体であり、その人の言動だ。

その人の人相と言動を見れば、どんな魂で、どんな波動なのか、おおよそ分かる。

別に霊視なんて必要ない。

偽物の話の中には、浮いた部分がある。

偽物の話の中には、つじつまの合わない部分がある。

全体をみると、最もらしいことをいうが、浮いた部分やつじつまの合わない部分が存在する。

人相と言動で審神者(本物、偽物の見極め)は十分に出来る。

FacebookなどのSNSやブログもそうだ。

その人の書いていることを良く読んでみれば、色々と見えてくる。

SNSなどでは、コメントなどを見てもいいね。

それだけで、その人のことが良く分かる。

別に特別な能力はいらないよ。

普通の三次元意識でみれば十分だ。

現実に足を付けて、しっかりと見れば、色々と見えてくる。

現実を見ずに、特別なものを求めるから、偽物に騙される。

しっかりと現実を見よう。

現実こそが、全てだ。

自分が幸せになれるものも現実だし、自分が豊かになれるものも現実だ。

それを知って、どれくらい幸せになれたのか?

それを知って、どれくらい豊かになれたのが?

今一度、現実を良く見てみることが大切だ。

[PR]半年で出費が減り、給料が昇給しました!久しぶりに海外旅行へ行きます!

>>風水財布で開運した人たち

(財布屋)

目に見えない特別なものを追いかけても、そこには何もないよ。

皆が言う特別なものは、死んで記憶が戻れば、嫌でも全て分かる。

前世も、宇宙のことも、神のことも思い出す。

本当のスピリチュアルは、現実の中にある。というより現実の中にしかない。

現実の中に神性を見いだすことが、本物のスピリチュアルだと思う。

そして、偽物にはしっかりと「NO」と言おう。

「NO」ということで、1つ闇が光に変わる。

皆が、1つ1つ闇を光に変えれば、地球も光に満ちてくる。

全てが光に変われば、地球にユートピアが広がる。

この世に特別はない、現実があるだけだ。

現実を生き、闇を光に変える。

それがライトワーカーの役割だ。

ライトワーカーを目覚めよ!!

本当の自分を生きろ!!

スポンサーリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑