縁切りで大切なことは「決断」です。腐れ縁を断つ秘訣とは?

公開日: 

1357599443
こんにちは(^^♪

今日は“縁切り”の話です。

縁切りで大切な事は、決断することです。

凄く重要なので、もう1度言います。

『決断』することです。

決断とは?

決断とは、読んで字のごとく「決め」「断つこと」です。

縁切りで悩むというのは、なりたい自分がある場合です。

自分でも「なりたい自分」が分かっています。

自分の心の中には「将来はこうありたい」と理想の自分像があります。

しかし、「今のままでは……」と悩んでいるわけです。

今のままでは、思った自分になれないと、うすうす気が付いています。

だけど、現在自分の持っているものを手放せない状態です。

手放すの不安です。

不安で仕方ありません。

不安を抱え、新しい自分を探している状態です。

スポンサーリンク

なりたい自分になるには、どうしたら良いのか?

まず、握りしめている古いものを手放すことです。

古いものを手放さない限り、新しいものは掴めません。

勇気を持って、古いものを手放します。

断捨離をします。

多少、寂しい想いをすることもあります。

しかし、そこを通過しない限り、新しい自分にはなれません。

手放す時の秘訣は、思考に気付くことがポイントです。

対象が人である場合、物である場合とあると思います。

直ちに別れを決めたり、物を捨てなりできなければ、「なぜか?」と自分の思考を見てみることです。

手放せない現実の裏には「手放せない理由」が存在します。

その理由に気付いて、古い思考と一緒に手放すことで、新しい自分がスタートします。

恋愛や不倫の腐れ縁を手放す

a1640_000405
もし、恋愛、不倫の腐れ縁で悩んでいるなら、断つことを真剣に考えてみてください。

結婚は別です。

結婚しているということは、それなりに重要なカルマ(業)を背負っています。

二人に共通のカルマを解消せずに離婚をすれば、同じことを繰り返すだけです。

違う相手を見つけて、同じことを繰り返します。

大きな進化がありません。

しかし、恋人、不倫などで腐れ縁を感じた場合は、話は別です。

そのままが良いのか?

別れた方が良いのか?

ニュートラルなポジションで冷静に判断することです。

何を基準に判断するのか?

判断の基準になるものは「依存」です。

一緒にいる理由が「依存」であれば、そのまま付き合いを続けていても、大きな進化は望めません。

まず、自分の内側を良く見つめてみます。

「なぜ、自分はあの人と付き合っているのだろう?」と自問自答をしてみます。

その理由が、お金、性欲、心の隙間を埋める、一人が寂しいなどの依存が理由であれば、別れるを検討してみます。

そして、将来自分にプラスでなければ、思い切って決断することです。

暫くの間、寂しい思いをするかもしれません。

暫くの間、辛い思いをするかもしれません。

心の中に嵐が吹くかもしれません。

しかし、心の穴を埋めようとしてはいけません。

台風は必ず去って行きます。

じっとしていれば台風は去っていきます。

台風が去った後は…、

当然、快晴です(^^♪

台風一過といいます。

自分に起きていることに感謝して、悠然と見送るだけで良しです。

感謝して、ほんのわずかだけ、過ぎ去るのを待つだけです。

台風一過の後は、すがすがしいもの(^^♪

人生はそうできているようです!!

不要なものをどんどん手放していくことが幸福への近道です。

自分を見つめるために、縁切り神社を訪れるのも良いかも知れません。

一人で近くの神社へ参拝へ行ってみてください。

ゆったりとした気持ちで神社へ参拝してみてください。

神様はきっと応えてくれますよ。

縁切り神社の参拝の仕方を紹介しています。

縁切り神社、縁切榎と絵馬の効果は?】の記事内で紹介してます。

辛いときこと、口角を上げて、笑って行きましょう!!

では(^^♪

はばないすでえ。

スポンサーリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑