縁切り神社【東京/板橋区】、縁切榎と絵馬の効果は?

公開日:  最終更新日:2017/06/30

東京都板橋区にある縁切り神社を参拝しました。この神社と縁切榎の波動は凄いです。切れ味の良い剣といった感じです。悪いもの、不要なものをズタズタと斬っていくというイメージを持ちました。

engiri05
ただ、ここの縁切りの神様が、自分に都合の悪いものを斬ってくれるということではありません。ここ大事なところなので詳しく話します。

縁切りの神様は、抱えている執着を手放すきっかけをつくってくれるだけです。不要なものへの”切れ目”を少しだけ入れてくれる感じです。大切なのは自分で執着を手放すことです。

自分の抱えている執着に気付き、それを手放すことができると、貴方が今抱えている問題は解決します。縁切りも色々とあります。恋愛、結婚、お酒、人間関係、捨てられな物などです。不要なものを抱えていては、前には進めません。スパッと斬りたいものです。

新しいものを得るには古いものを手放すことです。

スポンサーリンク

縁切り効果を体験するには?執着を手放すこと!

engiri03
縁切りで大切なことを話します。悪いものが不要とは限りません。例えば、腐れ縁の恋人や友人がいます。その人と別れられないのは、自分の中に執着があるからです。

その場合、「あの人と縁が切れますように…」と恋人や友人との別れを願っても何も意味もありません。

自分がその人と別れられない理由を探すことが重要です。良い人と思われたいから、寂しいから、経済的な理由、他にいい人がいないからなど自分に都合の良い理由があるはずです。それが執着です。

自分が抱えている執着に気付いたら、その執着を手放します。結果的に、恋人や友人と別れることになる人もいれば、展開が変わってさらに親しくなる人もいると思います。

重要なポイントなのでもう一度いいます。縁切りとは、自分に都合の悪いものを切り離すことではありません。自分が抱えている執着を手放すことです。

板橋にある縁切り神社の縁切り波動は凄かったです。仕事、恋愛、親戚などの人間関係や、お酒をやめられないなどで悩んでいる方は参拝すると良いです。縁切りの神様が執着に気付くきっかけを与えてくれると思います。

■関連記事

>>縁切りで大切なことは「決断」です。腐れ縁を断つ秘訣とは?

縁切り神社の参拝の仕方

縁切り効果を体験できる参拝の仕方を紹介します。

「●●と縁を切ってください」と願掛けをしては駄目です。絶対に止めてください。

神様の前で手を合わせて、自分の心を見つめてください。そして、自分の抱えている執着に気付くことです。浮かんで来たりします。そうしたら「手放してみます。見守ってください」とお話すると良いです。

仮にその時に抱えている執着に気付けなくとも、後で分かることもあります。焦らず、しっかりと自分と向かい合ってください。

そして、社の前に立ったら、合掌をして、自分自身を良く見つめることです。

「なぜ、この悪縁を引き寄せたのか?」

相手も悪いかも知れませんが、自分にも原因があるはずです。

そこに気付きことです。真の原因に気付けば、物事を好転します。悪縁や腐れ縁も切れます。

絵馬を書いたり、縁切榎など感じた場所の写メを撮って、携帯の待ち受けに入れるのも効果的です。

試してみてください。

▼[PR]縁切り&縁結びブレスレット

broom300

broom300-2

悪縁を断ちます。周囲を掃除し、新しい縁を!

詳細⇒縁切り&縁結びブレスレット

縁切り榎の絵馬

engiri04

男女の仲を縁切る願懸け目的で絵馬を書く人も多いですね。

板橋の縁切り榎神社の狭い境内には、願い事を書いた絵馬がぎっしりとありました。

皆さま、さまざまが悩みがあるようです。

僕的な参拝の考えは、絵馬にも「●●と縁を切ってください」と一方的な願い事を書かないようが良いですね!!

「自分を磨いて、新しい恋愛を見つけたいと思っています。見守ってください。」くらいの書き方にして方がスピリチュアル的には良いと思います。

自分の力で頑張って、あと少し届かない時に、神様は力を貸してくれます。

なので、自分の前向きな思いを書いて方が、結果的には、希望が通ると思います。

板橋の縁切り榎は、とても小さな神社でしたが、凄く波動の良い神社でした。

是非、参拝すると良いと思います。

魔界を呑み込むパワーが身につきそうです。

縁切榎(東京/板橋)の住所とアクセス

■縁切榎
住所:東京都板橋区本町18

都営地下鉄板橋本町駅から徒歩5分
首都高速板橋本町出入口から3分
駐車場:なし

※路地を入ったところに鎮座しているので、車で行く場合、国道17号の上り車線から左折で入っていくと分かりやすいと思います。

スポンサーリンク




シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑