ツインソウルとの別れと再会について

公開日:  最終更新日:2016/11/23

「ツインソウルと別れた…」という話を聞きますが、あり得ないことです。運命の再会を果たした二人に別れはありません。

「ツインソウルと別れた…」とスピリチュア系の方から話されることがあります。

えーーー、「別れ」はあり得ないことです。ツインソウルと運命の再会を果したら、地球ゲームを卒業の時だと思います。すわなち、最終段階です。




[PR]ココロパレル

ツインソウルとの出逢いって、どんな?

ツインソウルとの出逢いについて、僕の考えを紹介します。

もともと魂は1つです。

魂はこんな感じです。
↓↓
stockfoto_27906683_XS

その魂が地球に時には、陰と陽に別れます。

ご存知の通り、地球は二極性の惑星です。

上と下、北と南、右と左、熱いと冷たい、高いと低いなど全てが二極性に分かれます。「右」があるから「左」があります。

当然、魂も陰陽に分かれます。別れないと存在できないからです。「男」があって「女」があるということです。

そして、1つの魂が2つ分かれて、自分の魂の片割れを探すのが地球ゲームです。

地球に生まれると色々な試練や逆境にも遭遇します。そういったものを乗り越えながら魂の修行をします。

恋愛、結婚も修行の一部ですね。修行を通して自分の波動を高めていきます。

そして、お互いに波動が高まった状態になると、2つに分かれていた魂に共時性が発生し引き合うようになります。これがツインソウルとの出逢いです。2つに分かれていた魂の片割れが再会するわけです。

この段階は地球ゲームの最終段階です。お互いに修行を通して自分を高めたので、宇宙へ戻っていく段階に入ったということです。

全てのものを調和し、最後に陰陽の調和を完成させるということです。

しかし、それまではなかなかです。

何度も、何度も、輪廻転生を繰り返します。恋愛も結婚に幾度も体験し学ぶわけです。

また、魂の片割れが、同じ次元に存在するというわけでもないようです。地球は3次元と4次元の合わさって場所です。片方が3次元、片方が4次元でサポートするということもあります。(※3次元は物質世界、4次元は霊界です)

しかし、離れていても、いつも一緒に存在います。意識では深くつながっています。

ソウルメイトとツインソウルは違う

それから、もう1つ。ソウルメイトとツインソウルを取り違えている人もいるようです。この2つは違います。

ソウルメイトは魂の修行をするクラスメイトです。異性である場合もあるし、同性という場合もあります。それに対しツインソウルは、必ず異性です。自分の魂の片割れです。

ツインソウルが出逢えば、光を放ちます。ぴったりと合います。お互いに直感で分かります。

まとめ、
ツインソウルとの出逢いは魂の修行の最終段階です。運命の再会後に別れが来るようなことはありません。多くの修行を乗り越え、ツインソウルに会える日まで日々前進ですね(^^♪

スポンサーリンク




シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑