洗心日記

日々の気付きと出来事を綴っています。

経済的に豊かに暮す方法、投資信託とか、お金のことを知るとか、

   


4826536_s

世界経済、日本経済を動かしているのは?

大企業、経済界のリーダー、経済界のドン…

ロスチャイルド、ロックフェラー、闇の権力者…

色々と浮かびます。

僕の見解では、

これらの総元締めのイシヤという意識体です。

イシヤが右といえば、世界経済は右に動きます。

イシヤが左といえば、世界経済は左に動きます。

経済の中で、

どうなに筋道が正しいことでも、

イシヤが駄目といえば駄目です。

経済の中で、

どんなに間違っていることでも、

イシヤが良しと言えば通ります。

イシヤは人間一人一人の内側に宿る神を紙(紙幣)に変えて、

紙(紙幣)で人間をコントロールしています。

それがイシヤです。

スポンサーリンク

5179066_s

なので、

大儲けしようなど欲望を抱くと、

紙(紙幣)にコントロールされて

イシヤの術中にハマります。

大概は失敗し地獄へ落とされます。

稀に経済面に優秀だと、

イシヤの手下として使われ、

多くの人々を雇う管理者に抜擢されます。

管理者になると、

人々を社畜として飼い、

給料という餌を与え、

人々を紙(紙幣)で管理するようになります。

しかし、その生活は悲惨で、

金銭的には裕福でも、

心が次第に貧乏になり、

最終的には地獄に落ちます。

そのカラクリが分かって来ると、

バカバカしくて働けなくなります。

経営者であれば、

お得意先に向かって、

「餌(仕事)下さい…」

と尻尾をふらないとならないし、

会社員であれば、

社長に向かって、

「餌(給料)下さい…」

尻尾をふらないとならないので、

バカバカしくて働けなくなります。

自分の内に宿る神に意識が向いていると、

社会の中での労働ができなくなります。

そういう理由で経済から一端離れる人もいるかと思います。

その人は、自分に宿る内なる神の想いを大切にする人達です。

お金よりも自分の人生を大切にする人達です。

僕もその一人でした。

経営者の長男として生まれましたが、継承しませんでした。

会社員も数社経験しましたが、イシヤに管理されるのが嫌で辞めました。

結果的にイシヤの影響が受けにくい個人事業主の道を選びました。

当初は事業内容など決めていなくて、好きなことができ、気ままにできる仕事を選ぶようにしていました。

その頃、インターネットが一般的に浸透して来ました。

今はネットがあるから良いですよね。

簡単には行かないかも知れませんが、ネットを活かせば、自分のしたいことをお金に繋げることができます。

小学生男子の将来つきたい職業の1位がYouTuberにだったするのを知ると、ネットの可能性に魅力を感じるし、

「流石~!!」と思いますね。

小学生は世界の未来を背負う人達です。

僕ら世代とは価値観がもともと違っていて、大きな可能性を感じさせます。


4966647_s

僕ら世代の話に戻します。

スピリチュアルを学び始めると、

イシヤの管理下にいられなくなり、

つまり、社畜をやっていられなくなり、

そこから抜け出す人もいるかと思います。

経済的な収入が減り、

ダメージを受けることでしょう。

でも、僕的にはその選択は正解だと思います。

イシヤから一端離れない限り本物の神はみえてきません。

例え、

経済的に不安定になっても、

まずは、自分の内に宿る神としっかりと繋がることです。

しかし、

この話には続きがあります。

そのままでは駄目だということです。

極端な話、

イシヤから離れていると、

生活が苦しくなり、

とても幸福と呼ばれる状態ではなくなるからです。

酷い方は、

乞食になったり、

引きこもりになったり、

経済人として再生不能になる方もいます。

ここでよく考えてください。

神という存在が現実的に貧しく暮しますか?

質素に暮すかもしれませんが、貧しくはないはずです。

ということは、

経済的に貧しいということは何か間違っています。

現実にしっかりと目を向けます。

現実が上手く行っていなければ、

神からの「間違っていますよ!」というサインです。

何が間違っているか?

それは「出来の悪い子供は除外して、神に気付いた者だけで幸せになろう」という排他的な思考があることに気付かされます。

万物が揃って宇宙です。

虫一匹欠けても宇宙ではありません。

それが宇宙の真理です。

そうだとすれば、

選ぶべき道も見えて来ます。

イシヤとの和合です。

神をメシアと呼ぶなら、メシアとイシヤの和合です。

メシアがイシヤを呑み込み1つになった時に、

宇宙は完全になり、

ある意味、私たちが目指している理想が生まれるのだと思っています。

話が少し大きくなりました。

個人レベルに縮小します。

経済から一端離れた僕が、

もう少し早く気付けば良かったということがあります。

それは、自分の内に宿る神と繋がったら、

再び経済の動きに意識を向けることです。

世界経済活動のど真ん中にあるのが株式市場だと思っています。

ここで大きなお金が動いています。

ここに目を向けてみると良いと思います。

とは言っても、

株の経験や知識を持っている人は良いですが、

もし、そうでなければ、無闇に手を出すのは危険です。

ほぼ間違いなくお金を取られますのでご注意ください。

そうではなくて、

安い授業料で経済の動きを見ることも出来ます。

例えば、投資信託です。

もし、僕が20年くらい前に戻るなら、

1.米国株のインデックス系の投信

2.日経のインデックス系の投信

3.自分の興味がある投資

の3つを選んで

毎月1000円ずつ積み立てをします。

月3000円なら節約すれば可能です。

人間はお金を投資すると、そこに意識が向きます。

すると、

世界市場の動き、中心とされる米国市場の動き、日本市場の動きの情報を気にして見るようになります。

これが大きいですね。

経済的に豊かになりたければ、経済の動きを知るしかありません。

しかし、

それができていない場合が多いと思います。

これらの動きを追っていると、

だんだんと一般企業の動きも気になって来て、

「今はこれがいけてるな、今はこれが駄目だな、将来はこれが良さそうだ。」のような見方もできるようになります。

「経済の流れを把握し、その上で神として何ができるか?」

これ大事ですね~!!

今はNISAとかiDeCoと、

利益が出た時に課税されないものがあります。

こういうものを活かして、

賢くお金を増やしたいものです。

恋愛や結婚と比較してみてください。

大好きな人がいたら、

まず、その人のことを沢山知ろうとします。

沢山知ることでさらに好きになり、

それが続けば恋愛や結婚へ進展します。

お金も同じですね。

お金のことを勉強しないで、

お金と仲良くなろうとしても、

それはちょっと難しい話です。

経済的にも豊かになりたいのなら、

お金のこと、

経済のこと

興味を持って勉強すると良さそうですよ(^^♪

因みに、

僕も勉強中の身です。

スピリチュアル的にも経済的にも豊かになるところに

理想郷がありそうです(^^♪

スポンサーリンク




 - お金&仕事 ,