洗心日記

日々の気付きと出来事を綴っています。

コーヒー浣腸「カフェコロン」、販売会社元社長ら逮捕される

   

【危険注意】未承認のコーヒー浣腸「カフェコロン」を販売していた健康食品販売会社ディーセントワークの元社長らが逮捕されました。健康被害も出ています。ご注意ください。

スポンサーリンク

カフェコロンは危険です。健康被害が出ています。

日テレ「news every.」を見てみました。

コーヒー浣腸の話題です。

ダイエット効果、便秘改善、肌荒れ改善効果などをうたって、未承認のコーヒー浣腸「カフェコロン」を販売した健康食品販売会社の元社長らが逮捕されました。

逮捕されたのは健康食品販売会社の元社長、吉澤三代子容疑者(70)ら3人です。

医薬品の承認を受けていないカフェコロンを販売し、4年間で15億円以上売り上げていたとみられています。


医師は「自分で行う腸内洗浄は危険です。腸に刺さったり、穴が開いたりすることもあります。専門医に相談して下さい」と注意を促していました。

カフェコロンの購入者からも健康被害が出ています。

「4~5回行って下痢が止まらなくなった…」

「腸が浮腫み機能しなくなった。自分で排便できなくなった…」

と深刻な被害も出ているようです。怖いですね。

因みに、どうように使うかというと、チューブを肛門から体内へ5cmくらい入れ、オリゴ糖とミネラル配合のコーヒーを注入するそうです。そして、お腹をマッサージした後、排泄します。

使い方だけ聞いても、怖いです。お尻の穴に管を入れるのも怖いし、コーヒーを腸内に入れるのも怖いです。

デットクスするなら、断食や食生活の改善など違った方法を選ぶことだと思いました。コーヒー浣腸にご注意下さい。

スポンサーリンク




 - my日記