洗心日記

日々の気付きと出来事を綴っています。

ルシファーとか、サタンとか、性エネルギーとか、お金のエネルギーとか、

   


2009485_s

今朝、目が覚めると、偉大なる意識体がいるのが分かった。

ルシファー?

最近、ルシファーが気になっていたので、「そうかも」とも思った。

多くのスピリチュアル探究家は、魂の進化が進んだ段階で、ルシファー(光)の波動と何処かで合うようだ。

しかし、

殆どの場合、

それはルシファーではない。

サンタ(悪魔)だ。

サタンがルシファーの仮面をつけている。

そして、サタンをルシファーと思い、そのことを気付かずに、サタンと共に人生地獄へ落ちて行く。

ルシファーとサタンの波動を読み違え、サタンに憑依されて、地獄行くということだ。

もし、お金や性に関することを要求してくるスピリチュアル探究家がいたら要注意だ。

サタンに憑依されている。

スポンサーリンク

そんな話を聞いていたので、

ルシファーの波動って「凄みがある」と思っていた。

人間でいえば、極道みたいな(笑)

しかし、仮に僕の感じたのをルシファーだとすれば、

そういう波動でない。

偉大でやたらでっかいが、

優しく、柔らかい一面を持っている。

確かに迫力があるが、大らかさを感じさせる。

さて、前置きはこのくらいにする。

今朝、感じた意識体と「人間の幸せと豊かさ」についてを対話した。

地球にいる全員が幸せになりたいと思っている。豊かに生きたいと思っている。

人間の本能的な願いだ。

その幸せと豊かさを同時に手にするには、「性エネルギー」と「お金のエネルギー」が鍵を握っている。

2つのエネルギーをバランスよく循環させることだ。

過剰に循環させれば道を踏み外し、循環が滞れば生活が枯れて行く。

経済や心が満たされることなく、色々と悩むことになる。

また、もう1つポイントがある。

それは「愛」を持って、この2つのエネルギーを循環させることだ。

ここも凄く重要である。

現実次元において、性エネルギーを循環させるには、配偶者や恋人がキーになる。

お金をのエネルギーを循環させるには、仕事がキーになる。

配偶者や恋人に愛を持って接することで、性エネルギーが循環を始める。

お客様やその仕事に関わる人に愛を持って接することで、お金のエネルギーが循環を始める。

しかし、人間は弱いものだ。

知識では「愛を持って」と分かっていても、逆をやってしまう場面が多い。

自分を優先する思いがあるから、愛を失う。

自分が何かを得ようとするから、愛を失う。

自分が満たされていないと思うから、愛を失う。

自分が損をしていると思うから、愛を失う。

色々とあると思うが、

自我の思い(自分の思い)を優先し、愛を失って行く。

そんな時は洗心だ。

その邪心を祓い、心を清める。

邪心を起こしたことを反省すれば、徐々に霧が晴れる。

そうしたら、考えてみよう。

「自分の思考の何がそれを起こしたか?」

内観して、そこを良く見ることだ。

そして、思考を上手に変えることができれば、自分を優先する気持ちが消えて、愛が蘇って来る。

思考を変えて、愛を優先していれば、すべての悩みは消えて、幸福感と豊かさを感じる生活が実現する。

この世はそうなっているようだ。

…。

今朝はこんな対話をして、なんだか妙に納得してしまった。

多くの人が性とお金の悩みを抱えている。

なかなか手ごわい悩みだ。

根が深く簡単には解決できない。

それを解決するには、少しずつ、その悩みの原因を解いて行き、思考を変えることだ。

性で悩んでいるなら、自分の配偶者や恋人との関係を見直してみると良い。

貴方は愛を持って接していますか?

しっかりと性エネルギーを交換していますか?

お金で悩んでいるなら、自分の仕事へ対する姿勢を見直してみると良い。

貴方は愛を持って仕事をしていますか?

しっかりと自分の与えるものとお金のエネルギーを交換していますか?

両者、愛と持って接し、しっかりとやっていれば、性エネルギーとお金のエネルギーは循環するはずである。

2つがエネルギーが循環すると、不思議と悩みが消えて、幸福感と豊かさを感じる(^^♪

スポンサーリンク




 - my日記 ,