洗心日記

日々の気付きと出来事を綴っています。

幸せへの階段、階段を上がれば、既婚の恋愛の悩みも消えて行く。

   


3278139_s

幸せへの階段があるが
その階段を上がる人は少ない。

非常に少ない。

どうしてなのだろう?

多くの人は
なぜ自分が地球に存在しているか、
それを知らないからだと思う。

あるいは、
知識を持っているが、
腑に落ちていないのだろう。

腑に落ちれば、
幸せへ向かって行動を起こせるが、
腑に落ちていないので
社会という生き地獄の中で
もがいている。

我々が地球に存在する理由は、
己の魂磨きのためだ。

この1点に尽きる。

その魂磨きで重要なのが
【因果応報】である。

我々は地球に存在していると同時に、
因果応報という法則の中にいる。

これは重力みたいな法則で、
地球に存在する限り、
その働きから逃れることができない。

自らに起きる出来事は
全て因果応報である。

自らの内に原因があり
その結果として
出来事が起きる。

そして、
我々は出来事を通し学び、
学ぶことで魂の波動を高めている。

この作業をすることこそ、
地球に存在する目的だ。

魂の波動が高まるに連れ、
人間は人生の充実感を得る。

これが真の幸せだ。

人間は魂の充実感を得て、
幸せを感じる。

スポンサーリンク

3364213_s

幸せの階段を上がるには、
出来事を通し、
魂の波動を
一段一段高めることだ。

しかし、
現状はどうか?

いったいどの位の人が
人生は因果応報と理解し、
自分に起こる出来事を
自己責任として受け止めているのだろう?

正直、
俺が生きていて
会う人の中で
そういう人は皆無だ。

何か不都合があると
腹を立て
他人の責任にしている。

「●●が悪い」と結論付ける。

因果応報を受け入れることができず、
幸せへの道から外れて行く。

会社での出来事、
家庭での出来事、
夫婦間の出来事、
恋人との出来事、
友人との出来事、
現実の中での出来事は沢山ある。

お金や恋愛の問題で悩む人もいるだろう。
これも出来事だ。

健康の問題で悩む人もいるだろう。
これも出来事だ。

そうした出来事の全てが因果応報だ。

己の魂の波動を高める材料に過ぎない。

また、
腹立ちを起こす出来事があったら、
その時こそ、魂の波動を高めるビッグチャンスだ。

その出来事を根本的に解決することで
魂の波動を飛躍的に高めることができる。

そういう意味から言えば、
腹立ちを起こさせる人は、
自らにビックチャンスを与えてくれた恩人だ。

魂磨きのために悪役を買って出てくれた恩人である。

人は自らに現実的な利益をもたらしてくれた人を恩人とするが、悪役を買って出てくれた人を恩人としない。

悪役を買って出て、腹立ちを起こさせてくれた人こそ貴重な恩人であり、感謝するべきである。

俺もまだまだで、腹立ちを起こす。

憎しみを覚える出来事もある。

でも、
1つだけ一般的な常識と違うことをしている。

それは一人になれる場所では、腹立ちを感じる相手を思い出し、拝んでいる。

「有難うございました。」と礼を言うことにしている。

意に沿わない時でも、形だけは拝んで礼を言っている。

形から入るのも1つの幸せへの道である。

3489049_s

現代はお金と恋愛の問題で悩む人が多い。

人間の性だ。

これらの問題を根本的に解決する唯一の方法は、
魂の波動を高めることだ。

現状で起きる問題は、己の魂の波動が引き寄せたものであり、魂レベルに合っている。

なので、
今抱えるお金や恋愛の問題も、
因果応報を受け入れ、
魂の波動を高めることで解けて行く。

既婚者の恋愛で悩む女性がいた。

自分を理解してくれる男性と出会ったそうだが、少し時間が経ち、関係がギクシャクして来て、その男性とは音信不通に陥っている。

この人は自らに起きることを他人の責任にしていた。

旦那が悪い、
会社が悪い、
同僚が悪い、
子供が悪い、

そして、
何もかも上手くいかず、
安寧地を求めた結果、
恋愛へ走ってしまった。

はっきり言うけど、
この人は幸せにならないよ。

その理由は明白だ。

既婚者の恋愛が良いとか悪いとかじゃなくて、因果応報を受け入れていないからだ。

魂の波動を高めることができず、
問題事を抱えたまま停滞する。

きっと
恋愛の行き先も、
希望のものにはならないだろう。

どんどん深みに嵌っていくのが分かる。

最後は
八方塞がりになり、
どうにもならなくなり、
そこで因果応報に気付く。

そこまで行くしかないのか?

人間は例外なく
そのポジションへ行くのだが、
俺的に言えば、
早くそのポジションに気付けば良いと思う。

気付き、そのポジションへ到着すれば、
あとは階段を上がるだけだからだ。

1段1段確実に階段を上がり、
幸福度を増して行くことができる。

苦しみの中でもがいて、
とりあえず安らぎを感じる恋愛にしがみついていても仕方ない。

安らぎを感じる恋愛が上手く行かずに悩むのは、愚の骨頂(ぐのこっちょう)だ。

この上なく馬鹿げていることだ。

もし恋愛で悩んでいるなら、

(お金の悩みなどあらゆる悩みも同じだが)

「幸せへの階段がどこにあるのか?」

今、それを考えるべきだと思う。

我々が存在する地球では、
全てが因果応報である。

そこを規定値として、
物事を考えることで、
見える世界も
見えない世界も
すべて含めて好転が始まる。

多くの人が今、
そこに気付く時が来ているのだろう♪

スポンサーリンク




 - スピリチュアル , , ,