闇の次元の結界が破れた。闇の存在にご注意下さい。

公開日: 

a0001_010706

闇の次元の結界が破れたと感じています。

闇のエネルギーを貯めていたダムが崩れ、闇のエネルギーが混沌と流れ出ています。

そして、現実次元まで流れ込んでいるようです。

僕の周りでは、それに影響される出来事が起きています。

審神(さにわ)が大切な時期となりました。

正と邪の見極めを間違えると、闇のエネルギーに一気に流されそうです。

とにかく凄い流れです。ついに、月読命が本気になりました。ご注意ください。

スポンサーリンク

審神で偽物を見破る!!

審神(さにわ)とは、簡単にいうと正邪を見極めることです。

そして今回は、見えない世界を審神することより、現実次元での審神を求められています。

なので、難しく思える方もいるかと思いますが、至ってシンプルです。誰でも出来ます。

絶対に偽物に騙されないことです。

偽物は、闇のエネルギーを引いています。偽物と同調すれば、己も闇となり、光を失います。

審神をもう少し分かりやすく説明します。

オレオレ詐偽を思い浮かべて下さい。年々手口が巧妙化しています。

しかし、落ち着いて対応すれば、どこかに「???」のヒントが灯ると思います。

声や雰囲気が違う、言っていることが変、辻褄が合わない、不自然な言動などです。

それらを感じたら、立ち止まって考えることです。そのまま対応しないことです。一旦置きましょう。深呼吸です。

霊的な力がなくとも問題はありません。思考で十分に判断出来ます。

そして、大切なことは同調しないことです。しっかりと「NO」というか、又は、スルーすることです。

現実の世界において、闇をエネルギーの影響を受けている偽物が近付いてくると思います。特に、偽チャネラーや偽霊能者には注意してください。

また、日常生活レベルでも「???」と思わせる話にはのらないことです。うまい話、甘い誘惑が来たら、「待てよ!」と思ってください。

しっかりと審神することで闇のエネルギーを遮断できます。影響を受けません。

それに加え、強く正しいオーラを出すことです。闇のエネルギーは近付きにくくなります。

僕も、自分軸をしっかり持つことを意識し、「YES」と「NO」をハッキリするようにしています。

そして、何にも揺るがない自分をイメージをするようにしています。

これをする自分の放つオーラが強まり、闇のエネルギーが近付きにくくするようです。

現実次元で、自分に近寄る闇の存在の審神が大切な時期となりました。偽物に騙されないことです。それを強く感じる、今日この頃です。

※私の見解を含む記事です

スポンサーリンク




シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Comment

  1. 魔法の鏡 より:

    月読命とありますが、どのような事なのか教えて頂けますか?
    また今週は職場の人達が先方を怒らせてしまうことが連発しており、私がとばっちりを受ける一週間でしたが、これも闇の次元のせいなのでしょうか?

    • nori より:

      月読命の意識体を感じたということで、深い意味はありません。紛らわしくてごめんなさい。

      職場の出来事、広く捉えれば、闇の影響だと思います。

      この世は因果応報です。全て自己責任です。

      その出来事が起きている意味を自分の内側で探すと良いと思うます。

      見つけたら心を洗うことで、自分の波動が高まります。

  2. 空色ママ より:

    だまされる前に読ませて頂きたかったです!

    まさか、こうもまんまとだまされるとは思いませんでした。
    まさか、そんなに百々と、嘘800をいうなんて、思いませんでした。

    でも、不安も制御できそうですし、
    揺るがず、処理できるように思います。

    • nori より:

      まがいものが氾濫しているご時世です。
      審神者して、闇を1つずつ光に変える時期です。
      コメント有難うございます。

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑