洗心日記

日々の気付きと出来事を綴っています。

新型コロナウイルス対策のまとめ【スピリチュアル・アセンション】

   


3203178_s

今回の新型コロナウイルス騒動で色々なことが見えた。

きっと、

全員が、

なんらかの問題を抱えていると思う。

そして、

それは、

その人にとり

大問題のはずだ。

将来への継続へ問われる大問題だと思う。

大問題を抱えると、

人間はどうするかというと…、

まず、

不安を起こす。

あれこれと将来を心配して、

不安のエネルギーに包まれる。

時には、

自分は大丈夫でも、

大切な人を案じて、

不安を起こすだろう。

新型コロナウイルスの脅威には、

健康的な不安、

生命的な不安、

経済的な不安、

自粛に関する不安、

など、

今までにない、

大きな不安を起こす要因が沢山ある。

全員が先行きの分からない社会の中で不安を抱くことになる。

そして、人間が次にすることは何か?

それは腹立ちだ。

怒りや嫉妬などを起こす。

不安を感じると、不安を起こさせる対象へ対して怒りを覚える。

新型コロナウイルスの問題では、「お金が入らない。生活ができない。●●が悪い!!」などと怒りを起こす。

そして、怒りの次は嫉妬を起こす。

「お金のある奴はいいよな」

とか

「家にじっとしていられる奴はいいよな」

など、

自分より条件の良い人を探し、

嫉妬する。

色々と個人差はあるが、

概ね、こんな感じだ。

俺も例外ではない。

しかし、

こんな時なんだよ。

洗心するのはさ。

自分を内観して、

不安のエネルギー感じ、

怒りを感じ、

嫉妬を感じてみる。

そして、

これらの想念の掃除するんだよ。

心の掃除だね。

邪心を洗い流すんだよ。

「何に不安を感じているのだろう?」

「近い将来の収入だろうか?」

「新型コロナウイルスに感染してしまうことだろうか?」

自らの内側を探求すれば不安の原因が明確になる。

不安の原因が明確になったら「不安を解消するためには何ができるのだろう?」と必死に考えてみる。

不安の渦に巻き込まれているうちは見えなかったものも、冷静に考えてみれば、見えて来るものがある。

もしかして、

「まだ起きていないことを不安に思っている?」

などと気付けば、

さらに冷静な視野が広がる。

「収入が減っても、それは因果応報だよ。」

「この世では、自分に起こることは全て自己責任だ。過去世も含めて因果関係があるから仕方ない。」

と思えて来る。

ここまで来れば、しめたものだ。

一気に状況が好転して行く。

であれば、

やれることをやって、

運命を宇宙へ委ねるしかないよ。

不安を消し、

怒ったことを反省し、

やれることを一生懸命にやっていれば、

絶対に神は味方してくれるよ。

だって、

神はそういう人が大好きだもの。

嫉妬もすることないね。

だって、

条件が悪いほど、

魂の成長のチャンスさ。

地球体験学校での獲得ポイント倍増のチャンスだ。

「国会議員は給料が保証されていいね」と思うかもしれない。

でも、

逆から見れば、

それだけ、

魂の成長のチャンスがないんだよ。

そう思えばいいじゃん。

あとさ、

こう考えてみて、

お金が10万円しかない、12万円の家賃が支払えず困っている。

すると、お金が100万円ある人を羨ましく思う。

しかし、お金が100万円の人は、120万円の家賃が支払えなくて、困っているかもしれない。

要は同じだよ。

それにさ、

お金に困っていなくても、

健康の問題で困っているかもしれないし、

皆が同じように何かに困っているんだよ。

困った問題というのは、

その人に合ったものが起きる。

宇宙は、

その人が覚醒するために、

最適な困り事を与えているんだよ。

だとしたら、

自分が困っていることだけに焦点を当てて、

不安を起こさず、

怒ったら反省し、

嫉妬を捨て、

自分ができることを、

一生懸命にやって、

「あとは勝手にしてくれ!!」

と運命を宇宙に委ねればいい。

俺は、それが最善の新型コロナウイルス対策だと思う。

スポンサーリンク

3236377_s

また、

こういう姿勢で生きていると、

不思議なことを体験する。

それは【次元の層】だ。

簡単にいうと、

正義と悪が戦っている、

自分が正義で、

相手が悪だ。

でも、

いつの間にかに、

相手が悪でなくなる。

そして、

自分の正義も違う正義に変わる。

それは、

悪に対しての正義ではなくて、

自分に対しての正義になる。

「俺はこれでいいんだ!!」

という自信が湧いて来る。

本物の正義を知る。

悪に対して、

「貴方がいたから本物の正義に気付けました。」

という感謝の念が起きる。

その感謝の念を感じた時、

自分はもとのところにはいずに、

違ったところにいる。

正義と悪が対決していた舞台を上から見学しているような感じだ。

三次元(現実のこと)を飛び出してしまう。

次元の層を越えてしまう。

スピリチュアル界では次元の層を越えることをアセンション(次元上昇)と呼んでいる。

アセンションに興味を持ち、スピリチュアルを学んでいる人も多いと思うが、新型コロナウイルスの問題は、アセンションを体験する絶好の機会だと思う。

3209806_s

最後に、「想念の問題」と「リアル(現実)」を切り離して考えることの重要性を書いておく。

何か大問題を抱えているとする。

「自分に何ができるのだろう?」

と探究していくしかないね。

そして、

想念の問題と、

リアルの問題を、

いったん完全に切り離すことだ。

不安や怒りや嫉妬は想念の問題だ。

そこをしっかりと腑に落とすことだ。

想念の問題は自分の問題であり、他人は関係がない。

すべて自己責任で、自分を内観して、内側にある悪い想念を掃除するしかない。

悪い想念を発した自分を反省し、その想念を発した思考を変える。

リアルの問題は現実の中で解決することだ。

現実の問題は現実であり、想念では解決ができない。

例えば、国の新型コロナウイルス対策にモノを言いたければ、twitterでもなんでも使って、声明を発信していけば良いじゃないか!

twitterにハッシュタグを付けてモノをいえば、然るべき人に届く。

誹謗中傷はNGだが、自分の本音を語るのは問題がない。どんどん発信すべきだと思う。

それにさ、物を言うことで、自分の中のバランスも整う。

「言いたいことを言って、あーー、すっきりした」という感じにもなる。

リアルをリアルで解決するからこそ、想念の問題も解決される。

また、お金が必要であれば、持続化給付金とか、利子なしの融資とか、10万円給付金とかがある。

金額が多い少ないは別にして、使えるものは使えば良いし、そのための準備を整えることも、リアルですることだ。

こうしてできることを1つ1つリアルの中で行動に移して行くしかない。

コツは小さいことから動かすことだ。

1000万円必要だとする。

「どこかに1000万円貸してくれる人はいないか?」と構えるから思考が止まる。

思考を変えて、「100万円を貸してくれる人を10人探しても同じではないか?」と思考を変える。

これを創造という。

宇宙は創造のエネルギーで満ちている。

地上で創造をすると、宇宙がシンクロして奇跡を起こしやすくなる。

悪い想念を掃除すれば、すべきことも見えて来る。

そして、すべきことを行動していると、抱える問題はどんどん小さくなって行く。

中にはトラブルシューティングを楽しむ人も出て来る。

(新型ウイルス対策のまとめ)

1.「想念の問題」と「リアルの問題」をしっかりと区別する。

2.想念問題は全てが自分の問題だ。他人は関係がない。心を洗い、不安、怒り、嫉妬は自分で処理をする。

3.想念を掃除したら、リアルでできることをしっかりと行動に移す。言いたいことは言えばいい。また、経済や健康面でできることは沢山ある。

以上

スポンサーリンク




 - スピリチュアル , ,