洗心日記

日々の気付きと出来事を綴っています。

「なんで、こんな人と結婚したのだろう?」と思ったら、、、

   


2378788_s

「なんで、こんな人と結婚したのだろう?」と思ったら、ちょっと考えてみてください。

ちなみに「なんで、こんな会社に入社してしまったのだろう?」とか「なんで、お金がないんだろう?」などの悩みも同様です。

自分の今の現実に不平不満があるなら、この記事を読んだ今がターニングポイントになるかもしれません。

不平不満を抱く「負の空間」から脱出するチャンスが訪れました。

「負の空間」から「正の空間」へ自分を移すビッグチャンス到来です。

今回は、負の空間の出口の扉を開けるマスターキーをゲットする方法をお伝えします。

スポンサーリンク

まず、自分の現状を冷静にみてください。

感情的にならずに客観的にみてください。

第三者的にみる意識を持ってください。

仮に結婚相手が理想と違ったとします。

新婚当時は幸せを感じていたのに、今は相手の言動に腹が立っています。怒りや苛立ちを覚えます。

相手に「変わってほしい」と思っても、何を言おうが相手は変わりません。何か言えば喧嘩になります。

最近は嫌気がさし、離婚することも考えています。

実はこんな状況の時、貴方は負の空間から抜け出す扉の前に立っています。

ピンチはチャンス、まさにそんな感じです。

あとは、その扉を開くマスターキーを手に入れれば良いだけです。

そのマスターキーはどこにあるのでしょうか?

マスターキーとは「今起きている負の空間を変えようとしないこと」です。

あるがままに受け入れることです。

相手の言動に腹が立ったら、

【それがどうしたの?】

と悠然とその光景を受け入れることです。

その意識がマスターキーになります。

相手の言動に腹を立て、腹立ちからアクションを起こせば、貴方の負けです。

感情的になり、相手に文句を言えば貴方の負けだし、その状況から逃げ出しても貴方の負けです。

貴方は負の空間にどっぷりと浸かり、マスターキーは貴方の手中からポロッと落ちていきます。

マスターキーを手にするには、腹立ちの光景を目の前にしながら、腹を立てている自分をそのままにして、目の前の出来事を悠然と見物することです。

この心理状態に達すると、ガッチャと音がし、負の空間からの出口の扉にかかっている鍵が外れます。

あとは、扉を開いて外に出れば良いだけです。

次に、扉を開くお話をします。

負の空間の出口の扉の鍵が外れても、扉を開け出なければ、もとへ戻ってしまいます。

私たちは現実次元に生きているので、精神面を動かしただけでは、物事が動きません。

精神面を動かした後に、現実次元を動かす必要があります。

もし、貴方が負の空間の鍵を解除できたのなら、冷静な自分を発見するはずです。

腹が立っている自分を下に見ながら、冷静でいる自分を発見することでしょう。

すぐには無理でも、この腹立ちへ対する鍛錬を続けていれば、いずれその世界へ到達します。

そうしたら、しめたものです。

あとは冷静な自分でアクションを起こすだけでOKです。

相手の言動に腹を立て、感情的になり、怒りや苛立ちの波動を相手にぶつければ、それが返って来るだけです。

負の波動は負の空間を呼びます。

宇宙の法則です。

一方、冷静は視点で調和の波動を送れば、調和の波動が返って来ます。

正の波動は正の空間を呼びます。

宇宙の法則です。

簡潔に言えば、相手に送った波動が返ってくるということです。

ちなみに調和の波動とは、相手の主張を受け入れ、自分の主張もし、中間点を見つけることです。

A地点とB地点との2点間には、必ず中間点が存在します。

どんなに離れていても、どんなに高低差があっても、必ず中間点が存在します。

二人の関係をその中間点に落とし込むことです。

これができれば「貴方の内側の宇宙」と「貴方の外側の宇宙」が調和し、宇宙の真実が見えてきます。

私たちはこの作業をするために、地球という現実次元に生きています。

スピリチュアルの学びというのは、チャネリングやヒーリングや霊視にあるわけではありません。

それらは1つのツールであり、本筋は宇宙を調和させるところにあります。

現実次元の中で宇宙を調和させることです。

そして、私たちは宇宙を調和させることで魂が学んでいます。

負の空間を1つ調和させれば、魂が1つ学び、魂の波動が1つ高まります。

現実がどんな状況だったとしても、そこには魂の学びがあるだけです。

そこをしっかり腑に落とすことが負の空間から脱出する秘訣です。

1618284_s

悩みを抱え、現実地獄を体験している方のほぼ全員は、自分の状況を魂の学びと捉えることなく、相手の責任にし、自分の拠り所を他の場所に求めています。

ボヤ(小火)が起きたとします。その対策は消化器を持って来て火を消すことです。119番をすることです。

ボヤが起きたことを受け入れず、何もせずに外出し、呑気にお茶を飲んでいれば大火事になるだけです。

貴方の結婚相手も、貴方の勤める会社も、お金がないという生活も、すべてが魂の学びのためにあり、「貴方の内なる宇宙」と「外にみえる宇宙」を調和させることで消えて行きます。

この真実を理解することが貴方のターニングポイントとなります。負の空間から抜け出し、新しい世界を生きる貴方となります。

スピリチュアルの言葉を使えば、個人アセンションですかね。

「貴方は個人アセンションはお済みですか?」

とよく言われます。

でも、その真意を理解している人は少ないですね。

「私は個人アセンションを済ませています。」なんて、かっこよく言う人がいますが、その人の負の空間への対応をみていれば、それが真実か嘘かも簡単に見抜けます。

今こそ、真実を知り、個人アセンションをゲットする機会です。

負の空間という現実を直面したら、個人アセンションするチャンスだと思ってください。

貴方が個人アセンションを達成することを心から祈っております。

スポンサーリンク




 - 恋愛&結婚&離婚 , , ,