洗心日記

日々の気付きと出来事を綴っています。

宇宙が突き付けて来る問題用紙の裏を見ろ!答えが書いてある!!

   


960394_s

コロナ禍、大雨と異常事態が続きます。

「宇宙は私たちに何を言いたいのでしょうか?」

今日感じたことを書きます。

人間が注意すべきことは、

【大丈夫だろう…】と楽天的に考えないことです。

きっと、多くの場合、悪い事態は起きないでしょう。

しかし、ある一定の割合で、例えば1%の割合とかで、悪い事態が起きます。

それが自分に起きるのか、他人に起こるのかは分かりません。

天のみが知ることです。

しかし、悪い事態は確実に起きます。

スポンサーリンク

コロナ感染を考えてみても分かります。

全員が感染する危機と直面しています。

結果的に感染する人もいれば、感染せずに済む人もいるでしょう。

人間は都合良く考えがちです。

「自分は大丈夫だろう…」

この思考が一番ヤバいですね。

心に隙が生まれます。

悪魔というのは、心の隙を上手に突いて来ます。

きっと、コロナに感染した人の多くが、

「自分は大丈夫だろう…」と、どこかで思っていたと思います。

あるいは、

「この位は大丈夫だろう…」

と思い行動をしていたと思います。

逆に、自分もコロナ感染する可能性があると腑に落とし、しっかりと健康管理した人は感染してしないと思います。

「大丈夫だろう…」という油断が、コロナ感染という現実となります。

内なる想念が、そのまま現実になります。

宇宙は正直です。

2621908_s

大雨による災害も同じですね。

「大丈夫だろう…」と思ったら、黄色信号です。

その想念を起こした自分を反省し、考えを改めるべきです。

それと人間、その気になればできることがあります。

「●●だから無理…」と思えることも、それをクリアする方法が必ずあります。

「大丈夫だろう…」という思いを捨てることで、それが見え始めます。

「●●だから無理…」を「何か方法はないか?」へ変えてみてください。

固定観念をぶっ壊し、自分にできることを探してみることが重要です。

私はスピリチュアルカウンセラーなので相談を受けます。

相談をしてくる人の殆どが固定観念を持っています。

そして、この固定観念が問題を打破する道をふさいでいます。

相談者の話を聞いていると、

どこかで否定的に物事をみています。

「私にはできない」

「それは貴方だからできる」

「無理」

「忙しいから」

「そのうち、余裕ができたらやってみる」

こういうのが多いですかね。

しかし、こういう思考が固定観念をつくり、貴方の進むべき道をふさいでいます。

固定観念を壊さずに何も始まらないのですが、問題解決をできない人は固定観念を壊すことなく、再び元のポジションへ戻って行きます。

コロナ禍や大雨を宇宙的にみれば、人間の固定観念を壊すために起きているとも言えます。

【できない】

【できる】

に変えてみてください。

それが固定観念を壊す第一歩です。

物事には表と裏があります。

必ず両方があります。

良い面と悪い面があると考えてみてください。

コロナ禍を再び考えてみましょう。

良い面、悪い面があると思います。

悪い面、きっと沢山浮かぶでしょう。

健康問題、外出自粛、経済の停滞など沢山あります。

しかし、良い面もあります。

今までの悪い固定観念が壊れ、新しいものを見つけた人がいます。

健康意識をより高めた人がいます。

外出自粛して、新しい生活に目覚めた人もいます。

経済だって大きなプラスを生んだ人がいます。

例えば、株価が低迷した時にお金を投資していれば、大きなプラスを得ていると思います。

何事にも表と裏があります。

大切なことは、表に奔走されずに、しっかりと裏を見ることです。

貴方の問題を解決するヒントは、目の前の問題用紙の表ではなく、裏に書かれています。

宇宙は私たちにいきなり問題用紙を突きつけますが、その裏に、問題を解くヒントを書いてくれています。

宇宙はとても親切です。

固定観念を壊せない人は、問題用紙の表だけを見ます。

固定観念を打破する人は、問題用紙の裏を見ます。

重要なのでもう一度書きます。

貴方の問題を解決する答えは、問題用紙の裏に書かれています。

なので、現実と向かい合い、しっかりと裏も見てください。

スポンサーリンク




 - スピリチュアル ,