スマップ生謝罪会見の真相は?権力に負けるな!再分裂もある?

公開日: 

SMAPの1月18日の生謝罪会見を見た感想です。

どこからみても、騒動解決ではないですよねー。

中居正広くんが木村拓哉くんへの言葉を断っていたとか、楽屋も1対4で別々だったと言います。

本当の解決は、まだまだ先ですね。

SMAP分裂騒動の真相も色々と言われています。

こんなのもありました。

恩知らずはメリー! 飯島マネの功績

SMAP、権力の渦の中でもがいている感じです。

まだまだ渦の中です。

権力問題を解決する方法は、たった1つしかないと思います。

それは、自分の本当の気持ちで選択し、行動するということです。

一時的には、混乱を招くこともありますが、

自分の本当の気持ちで行動していれば、最後はつじつまが合います。

1月18日の生謝罪会見を見て、

少なくとも4人は本当の気持ちとは程遠いですよねー。

今回多くの人がSMAP存続を望みました。

僕もその一人です。

しかし、SMAP分裂騒動の真相が分かって来ると、

一概に存続を望めないですよ。

分裂した方が良かったのかも?

とも思います。

SMAPの生謝罪会見を見て、

そういう気持ちになりました。

一番良いのは5人揃ってSMAPとしてジャニーズから出ることの気がします。

まあ、色々と複雑な事情があると思いますが…。

しかし、関係者も含め、損得で判断していれば沈むと思います。

今までなら権力で片付いたことも、

今の社会では無理です。

誤魔化しが効かない社会波動になっていますよ。

それもあって、SMAP分裂騒動にはちょっと注目です。

SMAPメンバーの5人が「権力」を超える日が来ると良いですよ。

スポンサーリンク




シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑