新牡丹と薔薇(28話)のあらすじと感想【29話のネタバレ】

公開日: 

新牡丹と薔薇(28話)のあらすじと感想

第28話「激怒!!姉のついたウソ」のあらすじです。

真澄が富貴子へ話します。「美輪子は、ぼたんと富貴子をだぶらせることで、何もなかったことにし、事件の罪から逃れようとしている。だから、美輪子のイメージのままにしてあげてほしい」と頼みます。

富貴子は吉田家を訪れます。その帰りに、杉彦が富貴子を尾行して小日向家まで来てしまいます。小日向家の前で、美輪子に見つかり、追い払われます。

富貴子は、綱輝からデートの誘いを受けます。富貴子は進みません。美輪子は「こんな時にぼたんなら会いに行く」と承諾を迫ります。

富貴子は「デートへ行く」と出かけますが、綱輝との約束を破り、清塚に会いに行きます。そして、キスをします。

綱輝と会わなかったことを知った美輪子は、帰って来た富貴子から色々と聞き出します。

スポンサーリンク

28話の感想

美輪子の精神異常的な言動の理由が分かってきました。富貴子とぼたんをだぶらせることで、事件をなかったことにしたいのですね。罪から逃れたいという心理です。美輪子の暴走はどこまで行くのでしょうか?

29話で何を仕出かすのでしょう?ちょっと興味が湧いてきました。

29話ネタバレ

美輪子は、札束を散らつかせ、清塚へ富貴子と別れるように迫ります。清塚がも失礼な話だと怒ると、美輪子は体を預けるような真似までします。

真澄と富貴子がぼたんの墓参りをしていると、綱輝が現れます。美輪子の策略です。

富貴子は苛立ちを隠せずに、美輪子へ、ぼたんへの執着を捨て、自分自身の青春を謳歌するように言います。

美輪子は、富貴子の前に、意外な人を連れて現れます。

スポンサーリンク




シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑