新型NSX、180km/hリミッターが搭載されるのか?

公開日: 

新型NSX(日本仕様)、180km/hリミッターが搭載されるか?

CARトップを読んでいました。ホンダの新型NSX(日本仕様)の話題です。

新型NSXには180km/hリミッターが搭載されます。

日本では最高速度の自主規制により180km/hに制限されます。新型NSXにも適用されます。

しかし、新型NSXはナビの操作で速度リミッターを解除できるそうです。

サーキットなどでは新型NSXのポテンシャルを最大限堪能することができます。

東京モーターショーのプレスデーの前日、本田技術研究所で新型NSXプロトの試乗会が行われました。試乗は高速周回路2ラップのみだったそうですが、評論家の皆さんの満足度は高かったようです。

スポーツモードでは、期待通りのダイナミックな走りを堪能できるようです。

開発担当ホンダR&Dアメリカのデット・クラウスさんによると200km/h以上の走行に耐えられるスタビリティがあると言います。マジで楽しみです。

スポンサーリンク

ホンダの新型NSXの最高速度は307km/hです。

新型NSX(アキュラ/アメリカ販売)の最高速度は、307km/h。0-96km/h加速は3.0秒です。

新型NSXを購入したら、一般道を走るだけでは物足りないですね。

サーキットで走れば、新型NSXのポテンシャルを楽しめます。

サーキットで走るというと、ライセンスが必要だと考えがちです。

しかし、走行会などに参加すればライセンスは不要です。

ヘルメットやグローブなどを準備すれば安価でサーキットを走ることができます。

走行会では、コーナーのかなり手前からブレーキをして、安全な速度でクリアすることになりますが、それでもスピード違反を気にせずにアクセルを踏めるのは楽しいものです。

もし、新型NSXを買ったら、走行会に参加してみたいですね。同じ車を持った仲間作りもできそうですし、ワクワクしますよ。

あとは、資金ですか…(^^♪

スポンサーリンク




シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑