自分を魂の存在だと思ってみる【行き詰まりを感じている方必見】

公開日: 

2016年、年明け早々、想定外の事件や事故のニュースが多い気がします。2015年に波動が大きくシフトしているので、その影響が出ています。これからは個人としても、色々な事が吹き出す方が多いかも知れません…。

もし、行き詰まりを感じるようなことがあったら、「自分は魂の存在だ」と強く想ってみてください。

スポンサーリンク

自分を魂の存在だと想ってみる

スピをやっている人なら、人間は肉体に魂が宿ったものと知っています。

魂は永遠で輪廻転生をしています。

しかし…、知識では分かっていても、どこまで腑に落ちているかというと、人それぞれです。

僕もまだまだでした。

スピを学び始めて、結構の年月が経ちますが、知っているというのと、実際に出来るとの差があります。

今、苦痛体験中です。

色々と問題を抱えています。

相変わらず、悩むが絶えません。

そんな中、「自分は魂の存在だ。」と強く意識してみました。

魂の存在なら肉体次元の悩みには苦痛を感じないはずです。

床についた際にそう強く思ってみました。

すると、不思議な夢を見ました。

現状を打破する、すなわち、今抱える問題ごとを解決する夢を見ました。

解決策が分かってしまいました。

また、起きた後、木花咲耶姫など何人かの神様と対話しました。

対話は今までもやって来たことですが、深さが違うんです。

より深いものが見えるし、神様が言う難解なことが理解できます。

人は皆悩みを抱えています。

哀しい想いや辛い想いを体験していると思います。

どうにもならなくなった時は、自分は魂の存在だと強く想ってみてください。

自分の魂は仙骨の上に乗っています。

その魂をイメージしてみてください。

本当の自分は魂です。

魂が肉体を通して苦痛体験をしているだけです。

自分の意識が、肉体の自分から魂の自分に切り替わった時に、新しい体験をすると思います。

スポンサーリンク




シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑