新牡丹と薔薇(25話)のあらすじと感想、崑一と真澄は離婚する?

公開日: 

新牡丹と薔薇(25話)のあらすじ

25話「消えた高級ネックレス」のあらすじです。

富貴子は、自分にぼたんを重ねる美輪子に我慢が出来ずに、喧嘩をして出ていきます。

美輪子は富貴子がいなくなり、精神のバランスを崩し入院してしまいます。

真澄は、富貴子のネールサロンを訪れ、美輪子が入院したことを話します。そして、ダイヤのネックレスは崑一が持っていったことも話します。そして、富貴子に謝ります。

また、真澄は、富貴子が赤ちゃんの頃を写真を見て、実子という実感が湧き、そのことを富貴子に話します。

富貴子は真澄の説得で、小日向家に戻り、美輪子と再会します。姉妹は仲直りします。

スポンサーリンク

25話の感想、26話以降崑一は離婚するか?

うーーむ。面白いけど、面白くない昼ドラですね。展開の速いのが良いですが、登場人物全員が常識外れしているところが詰まらないですね。今、一番まともなのが、真澄の母の萌子ですか~。

これからの見所は、崑一に起こる出来事ですか?

僕の予想としては、崑一の離婚ですかね?

毎度のことながら、当たるかは分かりません…。

26話のネタバレ

富貴子は出先で旧友の清塚(中山卓也)と再会します。気取らずに話せる旧友と会い、心が陽気になります。

クリスマスイブ、富貴子は清塚から誘われ出かけます。楽し気に出かける富貴子を見て、美輪子は怒りに震えます。

富貴子と美輪子の誕生日、美輪子は富貴子にとっておきのプレゼントがあると言います…。

スポンサーリンク




シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑