新牡丹と薔薇(24話)のあらすじ、崑一に何が起こる?【ネタバレ】

公開日: 

美輪子は我がまま放題、富貴子を喧嘩別れします…

新牡丹と薔薇(24話)「役立たずのメス豚ッ!!」のあらすじです。

美輪子の我がままがエスカレートします。朝、富貴子が美輪子を起こさないと「ぼたんは起こしてくれた!」「役立たずのメス豚!」とののしります。

また、富貴子が美輪子の着ていく服を選ぶ際に「センスが悪い!」「役立たずのメス豚!」とののしります。

真澄は、富貴子に実子としての感情が持てません。仕舞っておいたはずのダイヤの高級ネックレスが無くなると、真澄は富貴子が犯人と決めつけます。そして、富貴子を問いただします。

富貴子と美輪子はローズガーデンで、ローズワインの試飲をします。その際に外人相手に富貴子が英語で話をすると、美輪子は英語が話せないので急に不機嫌になります。

今までは、美輪子の我がままを許して来ましたが、さすがに富貴子が切れます。「甘ったれるな!勝手にすれば!」と怒ります。喧嘩別れとなります。

一方、世奈子は、富貴子が小日向家で同居していることを知り、崑一へ問いただします。崑一は、富貴子は真澄が若い時に生んだ子供で、ぼたんに似ていることを話します。

スポンサーリンク

24話の感想、崑一に何が起こる?

美輪子の我がままはさておいて、気になるのが崑一です。

崑一はマザコンが入っています。母カオルコに似たタイプの世奈子と結婚し、離婚をします。その後、真澄と結婚をしますが、何か相談のある時は世奈子のもとへ行きます。真澄より世奈子に意見を求めます。

男として自分軸を持たない生き方が、これから仇になりそうですね。公式サイトで、崑一演じる岡田浩暉さんが、ちょっとだけネタをばらしていますね。

(岡田浩暉さん)「当然、ただじゃ済まないですよ(笑)。台本で崑一に起こる出来事を読んで、僕も『来たな』と思いましたね(笑)」と載っていました。

女性に振り回される性格の崑一に起こる出来事に注目ですね…。

25話の予告

富貴子と美輪子は喧嘩別れします。富貴子は我慢の限界です。しかし、どこかで妹の美輪子のことを思っています。

美輪子は富貴子がいないことで、錯乱状態となり、体調を崩します。

真澄は、富貴子のネイルサロンを訪ねます。美輪子が入院したことを話し、無くなった高級ネックレスのことを謝罪します。ネックレスは、崑一が世話子へ貸していました。

スポンサーリンク




シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑