洗心日記

日々の気付きと出来事を綴っています。

自分軸の作り方、恋愛も仕事も楽になる【他人に左右される方必見】

   

自分軸とは何か?

夢を叶えるためには自分軸というものが欠かせません。自分軸があって始めて想った通りに生きられます。

自分軸とは、自分の価値観を貫く力です。そして、周りの価値観を折り合いをつける力です。

けっして周りを無視して、自分勝手に生きることではありません。寧ろ、その逆で、周りの人の気持ちをよく理解しなければ、自分の価値観を貫き通すことはできません。

自分軸をしっかり持ち、それを貫くことが出来たときに、自由に想った通りに生きられます。幸福感を強く感じるようにもなります。

スポンサーリンク

自分軸の作り方

まず、自分の価値観をしっかりと知る必要があります。「自分は何がしたいのか?」をハッキリさせることが重要です。

そして、朝起きて寝るまで、自分がしたいことだけをするように心がけます。逆に、したくない事はしないようにします。

人によく思われたいなどと世間体を気にしていると、本当の自分を見失います。発言も含めて、自分がしたいことを実行し、したくないことは実行しないことです。

この姿勢を貫いていると、自ずと自分の価値観が分かってきます。そして、自分軸が出来てきます。

自分軸のない方は、まずは、言葉から直すと良いと思います。想ったことのみ発言し、心に無いことは発言しないようにします。


サラリーマンだったら「社長、そのスーツお似合いです!」とダサい服を着ている社長へ向かって言わないことです。「凄いですね!」「さすがですね!」など目上の人は、心にもない事を言って、ごまをすっていませんか?世間体を考えて、心にもないことを発言していませんか?

自分軸を作るには、自分の想ったことのみを発言し、心にもないことを言わないようにします。それが出来るようになった、次に行動に対しても、自分の想いと一致させるようにします。これが僕流の自分軸の作り方です。

自分軸を持って生きることは、自分らしく生きることです。周りに左右されることが少なくなるので、凄く楽に生きられます。

自分軸ができると恋愛も仕事も楽になる!!

自分軸で生きている人と他人軸で生きている人、どちらの人生が楽しいかというと、勿論、自分軸で生きた人生の方が楽しいです。

他人の視線も、他人の評価も気にならなくなるので、楽に生きることができます。すなわち、人生が楽しくなります。幸せを感じる生き方だとも言えます。

自分軸ができると、恋愛も仕事も就活も、そして、あらゆる人間関係がとてもスムーズになると思います。他人軸で生きるのを止めて、自分の価値観をしっかりと持ち、他の折り合いを付けていくことが幸せへの近道です。

スポンサーリンク




 - スピリチュアル