新牡丹と薔薇(22話)のあらすじと感想【23話のネタバレ】

公開日: 

新牡丹と薔薇(22話)「許さない!!カマキリ男」のあらすじ

美輪子は、富貴子に「一緒に住もう」と強くねだります。富貴子は「そう簡単にはいかない」と断ります。しかし、美輪子は引き下がりません。

美輪子は、富貴子が断るのは、神崎と一緒に住んでいるからだと考えます。そして、神崎が富貴子にプレゼントしてポーチを盗み、ノコギリで切り刻みます。

さらには、友人を連れて神崎のお店を訪れ、店内を荒らします。嫌がらせをします。

神崎は借金取りに追われていました。取り立て屋がお店に来て脅かします。その場にいた富貴子も巻き込まれそうになります。

その後、神崎は借金取りから逃げたのか、お店を片づけ、失踪します。フェードアウトします。

富貴子は、美輪子がポーチを盗んで切り刻んだことを知ります。怒って、美輪子にピンタを喰らわします。美輪子は、神崎のことを「カマキリ野郎!!」とののしります。しかし、なぜか?その後、二人は仲直りして抱き合い、ペンダントを交換します。

スポンサーリンク

22話の感想

富貴子と美輪子、ここまで来るとキチガイ姉妹ですね。ピンタした後、泣きながら抱き合って仲直りする姿が理解できません。はっきり言って精神異常の領域ですよ。

ドロドロが好きな方には堪らないのかも知れませんが、はっきり言って詰まらないです。前昼ドラの「別れたら好きな人」の方が面白いですね。この出来じゃ、やばいぜ、昼ドラの存続が…。一応、今後に期待です。

23話のネタバレ

富貴子は美輪子に誘わ小日向家を訪れ、崑一と対面します。崑一は富貴子と会い、ぼたんの面影を重ねます。「あの娘が帰ってきてくれた!」と感涙します。

崑一から強く引っ越してくるよう言われた富貴子は、峰靖や伊佐子の反対を押し切り、美輪子たちと暮らすことを決意しますが……。。23話は2016年1月5日(火)放送です。

スポンサーリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑