新牡丹と薔薇(第21話)のあらすじと感想【ネタバレ】

公開日: 

第21話「発覚!!私のお姉ちゃま」のあらすじです。

美輪子は富貴子をローズガーデンへ誘います。ローズガーデンを訪れた富貴子は、真澄と萌子と会います。萌子が富貴子に質問をします。逗子のイナガキ産婦人科で生まれたことや赤ちゃんの時に養子に出されたことを話します。

(ただ、富貴子は両親については、亡くなったと嘘を尽きます)

真澄も萌子も美輪子も、富貴子が真澄の実子だと知ることになります。富貴子と美輪子、真澄と富貴子は泣きながら抱き合って、運命の再会を喜びます。

美輪子は、ぼたんのペンダントを富貴子にプレゼントします。

その後、自宅へ戻った真澄、美輪子、萌子の三人は、崑一に、富貴子が真澄の実子であることを話します。美輪子は、富貴子を呼んで一緒に住みたいと言い出します。崑一も反対はしません。

吉田家の峰靖が、富貴子のネイルサロンを訪れます。その際に、美輪子が富貴子の店に入っていく姿を目撃します。

スポンサーリンク

21話の感想

富貴子は、両親のことを聞かれ「亡くなった」と嘘を付きますが、嘘は揉め事の始まりです。もうちょっと違う応え方はなかったのですかね?

後に、多摩留の姉と分かれば、揉めるに決まっているのに…。「すみません、今は話せません」とか言えば良いのに…。22話以降、姉妹間のドロドロが始まりそうですね。

さて、このドラマはどう展開するのですかね?

富貴子も誰だか分かってしまったし、実子とも判明してしまいました。なんだか、楽しみが減ってしまった感じです。ドロドロよりも、奇想天外の展開に期待したいですね。

22話のネタバレ

美輪子が富貴子に、九品仏の家に引っ越して来て欲しいとねだります。富貴子は、それはさすがに危険だと断ります。美輪子は、鞄屋の神崎が富貴子の彼氏だと思い、富貴子が神崎から貰ったハンドメイドのポシェットを持ち去り、憎しみを込めて切ります。こわ。。

スポンサーリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑