洗心日記

日々の気付きと出来事を綴っています。

鈴木尚広の年俸と推移は?盗塁成功率は?50メートルのタイムは?

      2015/12/13

suzukinaohiro
NHK「アスリートの魂」で巨人の鈴木尚広選手(37)が紹介されていました。

代走のスペシャリストとして地道な努力を続ける姿に感銘しました。2016年も活躍期待しています。鈴木尚広選手の年棒、年棒推移は?盗塁成功率は?50メートルのタイムは?色々と調べてみました。

スポンサーリンク

鈴木尚広選手の年俸は?年棒の推移は?

2016年12月3日、鈴木尚広選手は1000万円アップの6000万円で契約を更改しています。

鈴木尚広選手の年棒の推移は?

2016年 6000万円
2015年 5000万円
2014年 4000万円
2013年 4000万円
2012年 4000万円
2011年 4000万円
2010年 4200万円
2009年 4500万円
2008年 3000万円
2007年 2800万円
2006年 2400万円
2005年 2200万円
2004年 2400万円
2003年 1200万円
2002年  672万円
2001年  580万円
2000年  580万円
1999年  550万円
1998年  510万円
1997年  480万円
1996年  ドラフト4位 契約金5000万円

2015年度の成績は?打率と盗塁成功率は?

65試合出場、22打席、17打数、5安打、打率.294、盗塁10、盗塁失敗1

因みに2015年終了時点で盗塁成功率は.822です。

鈴木尚広選手のプロフィール

出身地:福島県相馬市
生年月日:1978年4月27日(37歳)
身長:180 cm
体重:78kg
出身校:福島県立相馬高等学校
結婚:一般女性
子供:あり
実家:両親は福島県相馬市で精肉店と焼肉店「すずや」を経営

鈴木尚広選手、50メートルのタイムは?

(ネットで調べたところによると)鈴木尚広選手の50メートルのタイムは、5秒7です。ベースランニング13秒3となっていました。


1999年-2000年の秋季キャンプで、原辰徳ヘッドコーチにベースランニングの快足を認められ、「一番の成長株」と評価されました。

NHK「アスリートの魂」タカヒロの3球に感銘しました!!

NHKアスリートの魂「ただ"一走"にかける 巨人 鈴木尚広」の放送内容の感想です。

「タカヒロの3球」として知られる名走塁は感動ものでした。2015年5月9日のDeNA戦、延長11回1死一塁、盗塁を決め、暴投で三進し、小林選手の遊ゴロで決勝のホームを踏みます。たった3球ホームへ生還し、巨人の勝利に貢献します。まさに代走のスペシャリストです。

番組では、鈴木尚広選手のスタートの切り方、スライディングなどの高度な走塁技術と独自の練習法を紹介していました。ベンチ裏で出場に備えて準備する姿に見て、忍耐強さ、我慢強さを勉強させられました。

私たちには、鈴木尚広選手の盗塁成功する姿のみが記憶に残りますが、そこに隠された「高度な技術」「準備」は凄いですね。

盗塁を成功させるため、そして、一瞬の勝負に全てをかけるための鈴木尚広選手の努力の世界は、まさに神の領域です。「これぞ、プロ中のプロ」という感じです。

鈴木尚広選手は「準備は自分を裏切らない」と話します。どんな状況でも100%の力を発揮できるように、準備に時間をかけるところにも感銘を覚えました。

自分と向かい合う姿にも感銘しました。悪い状況でも自分が崩れていかないように、しっかりと自分を内観し、小さい傷口から履いてくるものを止めておくという生き方、凄く参考になりました。

番組の最後、愛用のスパイクが紹介されていました。スパイクには「Be ready(準備はできている)」という文字が書かれていました。一瞬の勝負で輝くために「準備」なんですね。

番組の内容には「感動、感動、感動」でした。登場するだけ球場の雰囲気を変える鈴木尚広選手に2016年も注目です(^^♪

スポンサーリンク




 - スポーツ ,