経済的不安解消の秘訣【1】五郎丸選手の早大講演にヒントがあり!

公開日: 

僕が実践してきた経済的不安解消法を紹介します。はじめに説明しておくと、うまい儲け話にのって稼ぐ方法ではありません。

また死に物狂いに働いて収入を増やすという一部の人のみが上手く行く成功ノウハウでもありません。

僕が実践しているのは、マイペースで徐々に経済的な不安を解消していくやり方です。そして、経済的な問題を解決すると同時に心の豊かさを感じることができる方法です。

ただ、少し時間がかかります。しかし、実践して行くことで、経済的不安が解消し、お金に困らない生活ができるようになります。

スポンサーリンク

生活費を稼ぐために働くのを止める

では、具体的やり方を説明します。

まず、生活費を稼ぐために働くのを止めることです。生活費を稼ぐために働くという意識を持っている限り、人に雇われる生活が続きます。会社員であれば会社の奴隷となるし、事業主であれば取引先の奴隷になります。主婦であれば家庭の奴隷になります。奴隷では豊かになれません。

急には無理でも、生活するために働くという意識を切り替え、自分のために働くという意識に代えていきます。そして、お金に関する心配をやめることです。

お金は必要な時に必要な分だけ入って来ます。無駄遣いをしなければ、生活に必要なお金は必ず入って来ます。これ大げさですが宇宙の真理なんです。お金の不安を手放せば、この法則が働いているのが分かります。

その宇宙の法則に乗れなくなるのは、慾があったり、不安から行動を起こすからなんです。金持ちになってやろうという野望を捨て、あるいは、生活費に困るという将来のお金の不安を捨てることが宇宙の法則にのる秘訣です。経済的不安解消の第一歩です。

五郎丸選手の早稲田大学での講演にヒントがあった

先日、 ラグビーワールドカップ大活躍した五郎丸歩選手が母校の早稲田大学で講演を行いました。その内容に、将来を切り開くヒントがありました。

五郎丸歩選手は「目の前のことに対して、しっかりと100%できるかできないか、将来を切り開けるか、切り開けないかに直結してくると思います」と話しています。

将来を切り開き、経済的不安のない生活を送るには、まさしくこれだと思いました。

ポイントは、将来の不安のために働くのではなく、目の前のことを100%やることです。意識を「今」において、今を一生懸命生きることです。実は未来なんてないんですよ、今の連続があるだけなんです。

自分の本当の想いを大事にしてください。「今、何をしたいのですか?」、そして「社会の人に何を与えたいですか?」そこを明確にし100%やるだけです。

色々と自分を縛るものあると思います。あれば徐々に解除して下さい。解除できなければ、限定された中で100%やるだけです。自分を信じて、自分が心からやりたい仕事をやるだけです。

今を100%生きた時、経済的は不安を解消できます(^^♪

スポンサーリンク




シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑