大宇宙大和神からのメッセージ「苦痛体験」

公開日: 

heitate01

お風呂の入っていたら大宇宙大和神(オオトノチノオオカミ)からのメッセージを受けましたのでシェアします。苦痛体験についてです。


 

『苦痛体験から逃れようとするなよ』

『苦痛体験にどっぷり浸かれ』

『それではじめて自分の学びが分かるぞ』

……。

『自分の学びが分かったら、肩の力を抜いて、ゆったりとして気持ちで取り組めよ』

『光が射してくるぞ』

『台風一過じゃよ』

『嵐が去った後は、澄んで気持ち良いぞ』

(大宇宙大和神)


 

あくまでも、僕へのメッセージですが共有できるものなので紹介しました。

解説です。

辛いこと、厳しい出来事、全て必然として起こっています。

ネガティブな出来事が起こると、そこから逃げてしまいたくなりますが、逃げてしまっては何にもなりません。

ネガティブな出来事の中にこそ自分の学びがあります。気付くべきことがあります。自分の学びに気付くと自然と心が晴れます。

台風と一緒ですね。嵐が来たら家の中でじっとしていることですよ。逃げ出しては駄目です。

苦痛を感じたら、苦痛をじっくりと味わってみます。

苦痛の感情にどっぷりと浸かってみます。

すると、不思議ですね。

あれだけ「嫌だ~!」と思って感情が、そうでもなくなって来たりします。

そうしたらチャンスですね。

今回の出来事を振り返ってみます。

一方的に相手が悪いようなことでも、自分にプラスなことがあります。

試練や逆境を乗り越えることで強くなれるからです。

何事も全て自己責任です。

全て自分が起こしています。

自分が引き寄せています。

全てを受け入れると徐々に嵐は去っていきます。

台風一過と言います。

嵐が去った後は快晴となります。

P.S.
苦痛を感じたら、どっぷり苦痛に浸かってみると不思議と楽になります。そして、解決の糸口が見えてきます。後は、浮かんでくるアイデアを1つ1つ形にすることです。

スポンサーリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑