【サタデープラス】若返りスーパーフード「くるみ」の放送内容

公開日: 

今日は土曜日ですが仕事です。千代田区の半蔵門あたりに来ています。SAPのビルが目に入ったので、写メ撮りました。あまり意味はありません。

image

それより耳寄りな話があります。車内のテレビでサタデープラスを見ていました。長野県の若返りスーパーフードとして、くるみが紹介されていました。

くるみは、@リノレン酸とポリフェノールが豊富で若返りに最高の食材ということです。アンチエイジングに詳しい上田ドクターも推奨していました。

@リノレン酸は、体内でEPAやDHAに変化します。EPAやDHAは青魚などに含まれる若返り成分です。くるみを食べると手軽に若返り成分が補給できるということです。

また、ローストして食べるとポリフェノールが1.5倍になります。くるみを買う時はローストしてあるものを選ぶのがポイントです。

番組内で、くるみを食べている長野の女性の肌年齢を測定すると、マイナス14歳です。(実年齢47歳→肌年齢33歳)

他の女性の血管年齢を測定すると、マイナス31歳でした。(実年齢67歳→血管年齢36歳)

また、とくに、そばとの組み合わせは最強のようです。そばにはルチンという成分が含まれています。血管を丈夫にします。

くるみと一緒に食べれば相乗効果が期待できます。抗酸化作用も働きます。血管年齢も肌年齢も大きなマイナス効果が期待出来るようです。

レポーターのウド鈴木さんが、ざるそばをくるみダレで食べていました。美味しそうでした。僕も食べたくなりました。夕食はそばとくるみにします(^ ^)

スポンサーリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑