洗心日記

日々の気付きと出来事を綴っています。

幸せを手放した向こう側に、本当の幸せがある!(風呂の中の猿より)

      2019/03/21


b52177ee54a3291d97aec6efcb83edcf_s

風呂は、いいね(^^♪

最高だね~(^^♪

リラックスできるので昔から風呂が好きだっだけど、最近はそれとは違った安らぎを感じる。

風呂に浸かっていると、無条件で「幸せ~!!」と思う。

そんな瞬間、神と繋がることが多いんだよ。無条件に「幸せ~!!」と思う波動が神波動と一致するからだろう。

今日も風呂に入っていたら神を感じ、幸せを感じた。無条件の幸せ感はいいね!!マジでそう思う。

なので、今回は「幸せ」について俺の考えを書いちゃうよ!!

本当の幸せを感じるために一番大切なことは「条件」を付けないことだよ。

「お金が沢山あって幸せ~!!」

確かに、幸せを感じるよ。

しかし、本当の幸せではないんだ。その証拠に、お金がなくなれば不幸になる。

本当の幸せとは不変だよ。常に幸せを感じさせるものだよ。

お金、権力、恋人、夫婦、子供、家族、恩師、お気に入りの場所など一切関係がない。

つまり「無条件の幸せ」を感じることが本当の幸せだよ。

人間は誰しも「幸せになりたい!」と思い、幸せを求める。実は、これが不幸の始まりだ。

幸せになりたいと思えば、幸せを感じることが出来る「条件」を探してしまうから、本当の幸せではなくなってしまうんだ。

大好きな人だってそうだよ。

大好きな人と一緒にいれることに幸せの価値観を見出せば、大好きな人を失う不安が生まれ、幸せの裏で不安が動きだす。幸せを求めたはずが、不幸を引き寄せる。

「この世は、いったいどうなっているの?」と嘆きたくもなるが、これが現実だ。

でもさ、神は、ちゃんと本物の幸せを感じる道をつくってくれているよ。

その道とは何か?

「洗心」

だよ。

神社参りへ行くと、時折、手水車に「洗心」とあるが、その洗心だよ。

洗心の教えの1つが、宜しからぬ慾を捨てることだ。

今回の場合で言えば、「●●で幸せになりたい!」という思いを捨てることだ。

とてもシンプルな教えだが、実践している人は少ない。

でも、是非トライみて!

「幸せになりたい!」という思いを全て捨てたら、そこの何が残ると思う?

想像するだけで楽しくない?

やって見れば分かるけど、そこに残るものが、本当の幸せなんだよ。

風呂に浸かっているだけで、強烈な幸福感が襲ってくる。そんな世界がある。

お金もそうだよ。お金持ちになりたいという慾を全て捨てると、必要なお金だけが残る。必要なお金がいつもあると悟れれば、安心だね。最高の幸せだよ。

下手に大金を持てば失うことの不安に襲われるが、そんな心配はいらなくなる。

大好きな人と一緒にいたい。これも同じなんだよ。「幸せになるために誰かが必要」という思考を捨てれば、自分だけで幸せになれる。つまり精神的に自立する。

そうなると、宇宙の引き寄せの法則が働き、類は友を呼ぶ。つまり、精神的に自立したパートナーを引き寄せる。

自立した男女のパートナーシップが結ばれると、共有する時間は有意義なものになり、本当の幸せを感じる。

「得るは捨てつるにあり」というは本当だね。

全て捨て去った向こう側に、全てが揃っている世界がある。

ここが分かると、馬鹿らしくて、幸せなんて求めなくなる。

だって、幸せを求めた先にあるのは不幸だからだよ。

本当の幸せは、幸せを手放した向こう側にある。本当の幸せを感じたければ洗心することだよ。

もう偽物の幸せを追うのはやめよう。全てを手放した先にある本当の幸せに気付こう!!

※当ブログは覚醒のベルを鳴らし続けます。

スポンサーリンク




 - my日記