洗心日記

日々の気付きと出来事を綴っています。

サラリーマン(会社員)、連休明けの月曜日の憂鬱から抜け出す秘訣

   


388b0d5501cd7b2d1946ff2252e813e4_s

3連休明けの方が多いですかね?

そして、憂鬱を感じている方も多いですかね?

自由だった休日がおわり、管理や拘束される休日明けの月曜日の憂鬱を感じていますか?

(今日は火曜日だけど)

今朝起きたら、そういった方の想念が漂っていて、その空気を感じました。

逆に土曜の朝などは、もの凄く開放的な波動の流れを感じます。管理や拘束から解かれた開放感が地域の波動環境をクリアにしています。

2bd447039a698f526889a06712f47472_s

「月曜日の憂鬱」

僕も、もう長いこと感じていません。

しかし、昔、サラリーマンをやっていた時代は、まさにこれでした。月曜日が重くて重くて仕方ありませんでした。精神も重いし、体も重かったですね。

もう15年くらい前になりますが、会社を辞めました。一応上場起業でしたが、会社が倒産の危機に見舞われて、社長が無理なことばかり言いだし、「ここにいても将来はない」と思いました。

転職経験はありました。転職の際は、しっかり次の就職先を決めて転職をしていました。

でも、そのときはただ「辞める」という想念が湧いて来て辞表を出しました。「辞めてから考えよう」と思いました。

貯金と失業保険で6ヶ月間を過ごしました。もちろん、家族(子供二人)はいました。

結果的には、再就職はしませんでした。というか、管理や拘束の下では働けない心身になっていました。

なので、湧いてくる閃きに従って、自由気ままな個人事業主を始めることにしました。

「どうなることか?」思いましたが、それから15年位の時間が経っています。沢山稼いでいませんが、洗心していたお陰で、ドバッとお金入るようなこともあり、それなりにくらしています。

自由気ままな個人事業主なので、月曜日の憂鬱はまったくありません。また、仕事と休日の境目も薄いですね。現実にいながら、宇宙の流れの中で生きている感じです。

「月曜日が憂鬱~」、

「会社を辞めたい~」、

「精神的にズタズタ」、

と思ったら、

洗心してください。

そこから逃げて転職しても、それ以下にしかなりません。ステップアップの転職は良いですが、「逃げ」は良い方向へは向きません。

かといって、自分に合わない会社で生活費を稼ぐために働くのも辛いことですし、良い方向へ向かいません。

洗心していれば、自分の環境が良い方向へ自然と変わって行きます。もちろん試練はありますが、確実に望むべき方向へ進みます。

具体的には、自分が置かれた環境を全て自己責任として受け入れ、起きる出来事から魂を磨いていきます。洗心していきます。

現実次元的に目の前の仕事(宇宙から与えられた仕事)を一生懸命にやることです。

3bd2f739d698ad02832472eb19c5375e_s

お金を貰うとは、お金を払ってくれる人がいます。誰もが何もメリットがないのにお金を支払いません。お金を払っていただけるということは、誰かの役に立っているということです。

それなら「誰かの役にたとう!」という気持ちで目の前仕事に取り組みことです。そうしていると心が洗われていきます。

心が清まり身が清まると、貴方は従来の波動ではなくなります。一段上のレベルへとステップアップします。

今勤めている会社が、ステップアップした貴方に合わなければ、宇宙は貴方に合った仕事を与えます。これが洗心で天職を手にする方法です。

天職に就けば、仕事が生き甲斐にもなり、月曜日の憂鬱は感じなくなります。

55003dd5dbe4e46514ab93e0397b23b1_s

P.S.

天職を見つけるために、何をやれば良いのか分からないというのなら、人の役に立つことを考える習慣を持つと良いですね。人の役に立つことを考えていると、お金を生み出す知恵が付きます。

スポンサーリンク




 - お金&仕事