洗心日記

日々の気付きと出来事を綴っています。

お正月のおみくじは『末吉』でした。思いがけない事で災いが起きる?

   


IMG_4857

今年のお正月は2つの神社でおみくじ引きました。

2つとも【末吉】でした。末吉なので、あまり良い事は書かれていません。

1つのおみくじの冒頭には次のことが書かれていました。

「のどけしと 見えし うなばら かぜたちて 小舟危き おきつ しらなみ」

そして、説明書きは

「小舟が俄かの嵐にあう様に思いがけない事で災い起る恐れがあります。」

と書かれています。

「小舟危き?」

「思いがけない事で災いが起きる?」

昔の自分だったら、正月にこんな内容のおみくじを引けば「嫌な感じ~」とネガティブな想念を発したかも知れませんが、今はなんとも思いません。

災いは起きるものだし、起きてから考えれば良いことです。1番ダメなのが、起きもしない事を心配することです。

もしかしたら、神様からのお試しだったかもしれません。心配ごころを起こさなかったので、「合格」かもしれません(笑)

おみくじは1つは、神社の焚き火の中で燃やしました。火のパワーで完全浄化です。

1つは持ち帰り手帳に挟んであります。おみくじには神の言葉が載っているので、何度か読んでゴミ箱に捨てます。

そうそう、おみくじを神社で結ぶなどして処分する人がいますが、僕は反対です。後で処理する神社の人が大変です。

良いおみくじも、悪いおみくじも、何処かへ結んだりせずに、自分で処理しましょう。

おみくじには神からのメッセージが載っています。良く読んで腑に落ちたら、然るべきところへ捨てましょう。

ところがです。

今年のおみくじはめちゃ当たりました(笑)

新年明け、災いが2つ飛び込んで来ました。1つ目の災いは、ギックリ腰です。

1月5日が仕事始めでした。

朝起きて支度をし、ストレッチをしました。そして、前傾した時にギッッッ!!と来ました。その日はなんとか凌ぎ、6日は一日中寝ていました。1日寝たら痛みが和らぎました。

そして、7日は出勤です。車に乗って高速道路を走っていると、バリッ!!といって、フロントガラスにヒビがーーー、飛び石です。

1つは怪我を防ごうとしてストレッチで怪我をし、1つは避けることが出来ない飛び石を受け、2つの思いがけない災いが起きました。

その時思ったことは「小さなことで済んだな」という感謝でした。

多分、本当だったらもっと大きな災いが起きたのかもしれません。でも、心配ごころを起こさずにいたから小さな災いで済んだのだと思います。

物は考えようです。

起きたことを都合の良い様に取られるのは良くありませんが、起きてもいないことを心配しても仕方がありません。

また、自分で注意していたのに失敗したり、不可抗力で起きたことを悔やんでも仕方ありません。

神の魂を宿したら、人間としてできることをして、そして、その結果を受け止めて生きるしかなんですよね。

今年の私のテーマは『自分を信じ切る』です。

とことん自分を信じて、自分が心から思うことだけをして行きます。

また、最近、自分を信じ切ることは、余計なことを手放すことだと感じています。

自分を信じていれば、余計なものに手を出さないで済みます。また、自分を信じていれば、余分なものを捨てられます。

自分を信じ切るということの成果は、自分の生活に「シンプル」という結果で返ってくる気がします。

「自分は何をしたいのか?」

このことが今後凄く重要になって行く気がします。今、以上に重要視されて行きます。

そして、それは自分がしたいことを求めることではなく、余分なものを捨てることから始まることに気付く人が増えて行く気がします。

2019年以降、人々の価値観や考え方が大きく変わって行きそうですね。

自分を信じて、いらないものを捨てて行きましょう(^^♪

スポンサーリンク




 - my日記