洗心日記

日々の気付きと出来事を綴っています。

11月11日、不思議なことに気が付いた。【スピリチュアル】

   


IMG_1727

不思議なことに気が付いた。

自分の内側を掘れば掘るほど、現実となる。

内側を掘らなければ、今の現実のまま。何も変わらない。

自分を変えようと、内側を掘って掘って掘り進むと、向こうに光が見えて来た。

そこから顔を出して見た。

すると、今の現実があるだけだった。

地球は丸い。地中を掘り進めば、理論的には、地球の裏側に出る。そこは地上だ。そんな感じと似ている。

神は丸い。神を掘っても神だ。人間も神だ。人間を掘っても人間だ。

スピリチュアルは浮いたところにはない

現実の中にある。

見えない世界はある。

しかし、見えない世界も現実の中にある。

スポンサーリンク

となると、私たちの生き方は見えてくる。

『現実から何を学ぶか?』

その一点に絞られてくる。

浮いたスピリチュアルの情報など、どうでも良くなる。

本当に多いよな~。

どこどこが何次元だの、

神様がどうのとか、

聖地を浄化するとか、

ツインソウルランナーがどうの、

チェイサーがどうのとか、

ワンネス?

ワンネスの本当の意味を理解しているの?

つい、思ってしまう。

全ての、答えは現実の中にある。

そして、地球が二極性の性質を持っている惑星である以上、良いことも悪いことも起きる。色々な価値観も生まれるし、価値観の違いがあって当然だ。

魂の波動を高めれば、高めるほど、悪いことも起きる。

但し、魂の波動が高い人は、悪いことの受け止め方が違うんだよ。

「悪いこと」という表現が良くないのかも知れない。

「悪いこと」ではなく「自分を成長させる出来事」というべきだろう。

魂の波動が高まると、別次元へのアクセスが可能になる。

魂を成長させる出来事と遭遇すると、現実次元と別次元から物事を見る。

そうすると、現実と見えない世界の関連性が見えてくる。

「なーーーんだ」

「この出来事にそういう意味があったの!」

と気付く。

現実の中に別次元の光を見る。

私たちが生きているのは現実であり、現実以外に存在しない。

もちろん、見えない世界や神や別次元は存在する。

でも、それらは浮いたところにあるのではなく、現実の中にある。

多くの人が、そのことに気付く時が来ている。

もし、このメッセージを読んで、何かを感じるなら、貴方は、現実の中に神を見るだろう。

その神こそが本物の神だ。

貴方は本物の神と共に、現実次元を生きるようになる。

本物の神は、どこどこのパワースポットに宿ると言われる偽物と神とはわけが違う。

パワースポットは貴方の内側にある。

そして、そこから湧く自分の泉に気が付くだろう。

その泉こそが神だ。

神の恩恵を受けながら生きる新しい自分を知るだろう。

スポンサーリンク




 - my日記 ,