洗心日記

日々の気付きと出来事を綴っています。

【スピリチュアル】仕事を辞めたいと思ったら、転職を考えるより…

   

こんにちは(^^♪

11月10日、土曜日です。

今日は気持ち良い天気です。

朝は早く目が覚め、ちょっと昼寝して、散歩して来ました。

紅葉が少し始まっていて、歩きながら眺めていました。凄く綺麗でした。

自宅の近くに川と遊歩道がありますが、そこを歩いていると、水や樹木から生命エネルギーが舞い込んできて、凄くリフレッシュ出来ました。気分は爽快です。

今週は、かなり仕事しました。

三次元(現実次元)の仕事です。

多くの仕事が舞い込んできたので、必死に頑張りました。体を使って、汗を流すのはとにかく気持ちが良いですね。

また、それと同時に三次元の仕事の大切さを感じました。

スピリチュアル的な仕事もしているので、洞察力とか、透視力とか、色々や能力を使います。なので、どうしても、高次元よりの思考に傾いてしまいます。

そんな時には、体を使う三次元の仕事をめいいっぱいやるとバランスが取れます。

不思議と洞察力や透視力も冴えてきます。

地球は高次元へ向かおうとしていますが、三次元を忘れてはいけませんね。疎かに出来ません。

三次元には、生命エネルギーを生み出すタービンが存在していて、そのタービンが根本的な生きる力を与えてくれています。

改めてそれを感じました。

スポンサーリンク

転職を考えずに、天職を見つける秘訣

今回は仕事について少し書きます。

スピリチュアルに目覚めると、管理されることを受け入れなくなります。魂が窮屈になり、とてもじゃないけど、会社勤めなんてできません。

僕も20代、30代、そして、40代前半まで、それで、かなり苦しみました。しかし、転機が訪れて、43歳の時にサラリーマンを辞めて、それ依頼、仕事へ対する憂鬱はなくなりました。

管理社会から上手く抜け出せ、魂の自由のもと仕事ができるようになりました。

今、その頃を振り返ってみて思うことがあります。

それは「仕事を一生懸命やって良かった」ということです。

魂が窮屈だからと、三次元の仕事から逃げれば、ただの貧乏人です。確かに、他人に管理されることはなくなりますが、お金に困るようになります。

また、そのままの状態を続けていれば、魂が活力を失い、スピリチュアル的にもマイナスです。現実的にも健康を害したりもします。

スピリチュアルに覚醒したからと、三次元の仕事から逃げるということが根本的に違っている証です。

他人に管理される生活から抜け出すにはどうしたら良いかというと、一生懸命に仕事をすることです。

仕事があるということは、誰かの役に立っているということです。

役に立つから、その人がお金を払っています。

だったら、目の前の仕事を徹底的にやれば良いだけです。

目の前の仕事は、宇宙から与えられた仕事です。会社がどう、上司がどう、人間関係がどう、会社の方針が納得いかない等、つべこべ言わずに、一生懸命に働くことです。

お客様の顔を受けべて「役に立とう」という意識で、とにかく一生懸命に仕事をすることですね。

そこが基本中の基本です。

その上で、会社や上司に言いたいことがあれば、素直に自分の気持ちや考えを話せば良いのだと思います。

「こんな会社で働いてられない…」と愚痴をいう人は、大概、この逆をしています。

ぶつぶつ言いながら適当に仕事を流し、ここぞという時には、言いたいことを呑み込みます。

だから、誰かに管理される人生から一向に抜け出せません。

一生懸命に仕事をして、そして、自ら主張をしっかりとしていれば、その場が自分に適した環境へと変化して行くはずです。

会社の方が、貴方に対応できない場合は、自然とその会社との縁が切れて、貴方には新しい仕事が舞い込んで来ます。

スピリチュアルでいわれる天職というのは、今の仕事から逃げたところには絶対にありません。今の仕事を試練だとしたら、その試練の山を越えた向こう側に天職が存在します。

転職を考える暇があれば、目の前の仕事の頑張って、試練の山を越えることです。横に逃げて転職をしても、また同じような状態に陥るだけです。

天職を勝ち取る秘訣は、「一生懸命に働く」「自分の気持ちや考えを主張する」の2つです。

「仕事を辞めたい」と思ったら、この2つへ意識を向けてください。貴方の仕事運は自然と高まり、仕事の選択で悩むことはなくなります。

時間は少しかかるかも知れませんが、貴方に合った仕事環境が自然と整います。

スポンサーリンク




 - お金&仕事 ,