2018年スピリチュアル、光の存在(ライトワーカー)の時代が来る!!

公開日: 


otoko500-350

こんにちは(^^♪

ノリです。

最近、地球を変える光の存在(ライトワーカー)が増えています。

地球アセンションに合わせて生まれて来た人たちです。

ブログやSNSなどで、光の存在を見つけると嬉しくなりますね。

記事の内容と読むだけで「この人は光の存在」と分かります。

光の存在を見つけると「地球も良くなるな!!」とワクワクしてきます。

スポンサーリンク

霊能者・チャネラーの時代から光の存在の時代へ

時代は「霊能者&チャネラー時代」から「光の存在の時代」へと移っています。

霊能者やチャネラーは高次元へアクセスして、高次元からのメッセージを伝えるのがミッションです。

一方、光の存在は、高次元意識を有していて、現実次元へアクセスし、地球をアセンションさせるのがミッションです。

光の存在はチャネリングなどの派手なパフォーマンスは見せませんが、現実の問題に気付いていて、問題解決の方法も知っています。

時代のリーダーとして問題を解決し、現実へ光を射します。そして、自分のまわりを光で照らし、混迷する時代の道しるべとなります。

光の存在が、高次元と現実をつなぐ

光の存在は、「高次元」と「現実次元」をつなぐことが出来ます。

神社やパワースポットへ行くと、そこに宿る高次元の意識体から高次元エネルギーを降ろします。そして、体内へおさめます。

そして、高次元エネルギーを現実次元で使い、社会や実生活を変えます。

要は、高次元の意識体の器(代理)として、現実を変えるわけです。

たとえ神と言えども、現実次元を変える事はできません。

現実次元を変えることができるには、肉体を持った人間だけです。

なので、神の代わりとなる光の存在が重要になってきます。

現実をアセンションさせるのは、霊能者やチェネラーではなく光の存在です。

光の存在は、浮いたスピリチュアルの話をしない

光の存在は、現実次元の大切さを良く分かっています。

なので、浮いたスピリチュアルの話はしません。

●●神がどうの、

チャネリングがどうの、

霊視がどうの、

予言がどうの、

ツインソウルがどうの、

ソウルメイトがどうの、

まぐあいがどうの、

アンドロメダがどうの、

浄化がどうの、

UFOがどうの、

宇宙人がどうの、

次元上昇がどうの、

13次元どうの、

超常現象がどうの、

過去世で夫婦だった…

など浮いた話をしません。

宇宙やスピリチュアルの話をする時は、現実へ紐付いています。それが光の存在の特徴です。

高次元の話をする時も、必ず、現実次元を変えることの大切さを説きます。

地球上の全員が光の存在となっていく時代

2018年以降、地球上の全員が光の存在となっていく時代です。

霊能者やチャネラーは不要です。

霊能者やチェエラーへの依存を断ち切ることで、貴方は光の存在として輝きます。

貴方の輝きは、混迷する時代において、まわりの人の道しるべとなります。

光の存在として覚醒する時期を迎えました。

自分の中心に意識を置いて、思い出してください。

この記事を読んでいる貴方こそ、光の存在です。

自らの力で高次元へアクセスし、高次元の意識を有したまま現実を生きましょう。

それが社会を変え、まわりの癒し、地球の波動を高まることになります。

2018年以降、光の存在が中心となるミロクの世の幕が開きます。

スポンサーリンク




シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑