冷え性で足が氷だ!40度の湯船に長く浸かると良いよ!

公開日: 

全国から積雪のたよりを聞く季節になりました。
いよいよ本格的に冬ですよね。

僕はこの季節辛いんです。
男なのに超~冷え性なんです。

足なんて冷たくなっています。
足って不思議で、冷えると何をやっても簡単には温まりません。

座椅子に座ってパソコンをやっていますが、足先を触ってみると、冷たくなっています。氷のようです。

「これじゃ健康に良くない…」と思って、厚手の靴下を履いたり、ヒーターで足を暖めたりしますが、直ぐに足が冷たくなってしまいます。

何をやっても駄目でした。

ところが11月21日放送のサタデープラスを見て、僕の冷え性が良い方向へ向かうことになりました。

サタデープラスでは、別に冷え性対策を放送していたわけではないです。

11月21日放送では、神の手と言われる脳外科医の福島先生が出演し、長く湯船に浸かる健康法を紹介していたんです。

それを実践したら、なんと、僕の冷え性が改善されたんです。

40度以下のお湯に長く浸かると体温が1度上がるそうです。体温が1度上がると免疫力は5倍になるそうです。

それを知って、40度前後のお湯に15分以上浸かるという習慣を始めたんです。

そして、1週間が経過しました。すると、冷え性が良くなっていることに気付きました。

何をやっても冷え性が改善されない方、もし、長く湯船に浸かる習慣がなければ試してみてください。

僕は冷え切った足ではなくなって来ました(^^♪

冷え性は万病のもとです。免疫を落とします。気を付けましょう!

スポンサーリンク




シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑