私達は、神を現実で表現するために生まれて来ました。

公開日: 

1352161568

私たちは、元々は神です。

神が肉体に宿り、地球で現実次元を体験をしています。

なのに、なぜ、神を必要以上に語るのでしょうか?

神を現実で表現する存在なのに、神を神で表現して、何になるのでしょうか?

神からのメッセージとか、宇宙からのメッセージとか、前世とか、次元とか、どーーーーーでもいいんじゃないですか?

必要なことを知識として持っていれば十分です。

浮いた話より現実です。

あくまでも現実が第一です。

現実を超えて、神を優先してしまえば本末転倒です。

スポンサーリンク

例えば、「全ては愛と光です。」と知ったとします。

それを、現実に生かしたら、収入が10倍になり豊かになったという話をするべきじゃないですか?

そして、豊かになる秘訣を、まわりに広めれば良いと思います。皆が豊かになれます。

なのに、多くの光の戦士は「全ては愛と光です。」と知ったら、自分で体験することもなく、そのまま伝えています。

そして、マウンティングが多いですね。

マウンティングとは「私は幸せです」「私は豊かです」と他人に認知させる行為です。

本当に幸せな人は「自分は幸せです」なんて言いません。

言わなくとも、他人が認めるからです。

[PR]いつも輝く笑顔の毎日へ♪恋のお悩み、仕事や職場の人間関係、将来への不安…。石のパワーを少しだけ借りて、不安を取り除く。

>>グレース ~心の女神~

【ココロパルレ】

私たち人間は、神を現実を表現するために生まれて来ました。

神を現実に表して、

どれだけ豊かになったのか?

どれだけ幸せになったのか?

競うなら、そこを競うことです。

そこをまわりに伝えることです。

現実で勝負してこそ、本物のチャネラーだし、本物の霊能師だし、本物の一般ピープルです。

神を神で表せば、浮いた話となります。

闇を増やすことになります。

神を現実で表せば、幸せと豊かさが増します。

光が増すことになります。

本当のスピリチュアルの世界が広がらないのは、神を神で表現するからです。

神を神で表現するから、三次元を一生懸命に生きている人達に馬鹿にされます。

本物のスピリチュアルは、神を現実に降ろすことです。

知ったスピリチュアルの知識を「幸福」と「豊かさ」にかえることです。

変えたものが本物ということですねー(^^♪

今日も、口角を上げて、笑って行きましょう(^^♪

そして、神を現実で表現しましょう。

小さなことが良いです。

神を現実で表現しましょう。

そうすることで、闇が少しずつ光に変わります。

スポンサーリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑