洗心日記

日々の気付きと出来事を綴っています。

覚醒への入口はどこにある?

   

【覚醒への入口】

覚醒への入口がどこにあるかというと、ネガティブな感情のど真ん中にある。

日常生活の中で、ネガティブな感情に包まれた時が覚醒のチャンスだ。

まずは、どっぷりネガティブな感情に浸ってみる。

嫌な気分だーー。。

「なんで私がこんな目にあう…」と思うだろう。

そして、「自分がネガティブになっているのは、●●の責任だ!!」と意識を外側へ向け、相手を咎めているだろう。

大概の人はここで終わる。

覚醒することはない。

しかし、魂の修行者は違う。

ネガティブな出来事は、自分が起こしていることを知っている。

この世が因果応報であることも知っている。

なので、魂の修行者は、外へ向いている意識を反転させ、自分の内へ向ける。内観を始める。


「今、起きているネガティブな出来事から、自分は何を学ぼうとしているか?」

内観してそれを探す。

そして、その学びに気付き、クリアする。

クリアすることで、闇が光に変わる。

学びを伝えてくれた相手に、自然に感謝が起きる。

心から「有難う!」という言葉も出る。

その時、貴方は、今までの貴方ではなく、一段上のステージに立っている。

そして、新しい意識が開いている。

これが覚醒の仕組みだ。

でも、おしいよ…

多くの人が、覚醒の入口の手前で、引き返してしまう…

覚醒への入口は、ネガティブな感情のど真ん中にある。

追記)

恩人とは?

己に何らかの利益を持ってくる人だけではない。

己にネガティブな出来事を起こしてくれる人も恩人だ。

覚醒という貴重チャンスを運んで来てくれる。

スポンサーリンク




 - スピリチュアル ,