自分を正当化するのをやめる!その心理に偽りあり!

公開日: 

man01_s

自分を正当化するのをやめてみる。

「私、●●だから、こうなっているの!!(これやっているの!!)、分かって!!」とまわりの人に同意を求めないことだ。

このセリフを吐いた瞬間に、自分がニセモノとなる気がする。

別に他人に同意を求める必要はない。

ただ、自分が想ったままに動くだけだ。それを他人がどう思おうが知ったことではない。

スポンサーリンク

「自分を分かってほしい」と誰もが思っている。それはそうだろう。

誰か一人でも、自分のやっていることを理解してくれる人がいると救われる。

孤独ほど身体に悪いものはないし、理解者は必要だ。

でもさ、理解者は自然に現れるものだよ。

自分の波長と合う人は必ずいて、不思議と同調してくれる。それが真の理解者だと思う。

真の理解者と出逢うには黙々と、やりたいことをやりたいようにやればいい。

「俺のこと分かってくれよ…」、「私のこと分かって…」なんて言わずに、黙々と自分のやりたいことをやればいい。やりたいようにやればいい。

それが慾や不安を動機するものであれば闇に次元へ向かうし、神と繋がる本当の自分の想いであれば、光の次元へ向かう。

光の次元へ向かえば、自分を理解してくれる人の一人や二人は現れるよ。

その人こそ真の理解者だ。本物のパートナーだ。

逆に闇の次元へ向かえば、損得勘定で付き合うニセモノに囲まれる。気付くと幸福は遠くなっている。




[PR]ラブストーン(Love Stone)
ここで、まとめてみる。

幸福への道は、自分の心を洗うことから始る。

全てはそこから始ると思う。

洗心し慾や不安を祓うことで、自分の真意が見える。神と繋がる本当の想いを知ることができる。

あとは、自分を正当化せずに、やりたいことをやりたいようにやる。

自然と理解者に囲まれる。本当の幸福を感じる。

幸福の方程式があるとすれば、こんな感じかー?

俺は今日もやりたいことをやりたいようにやるぞー!!

そして、今日も笑って行こう!!

世の中結構シンプルだ。

それだけ良い気もする。

はばないすでえ(^^♪

スポンサーリンク




シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑