執着を手放すことで、必要なものを引き寄せる!!

公開日: 

スピリチュアルで他人から伝えて貰うことは、たった1つで良いのかもしれません。

そんな気がしました。

その1つとは、執着を手放すということです。

ここを抑えれば、あとは自分で道を切り開いていけます。すべては、自然の流れの中で、自分のところへやって来ます。

引き寄せの法則が強く働き始めます。

同じステージでぐるぐるとまわっている人は、執着を手放すことが出来ないからです。

第3者として傍で見ていると、その人が握っている執着が意外に簡単に見えますが、当人には分かりづらいものです。執着に気付けず、ステップアップできないでいます。

一方、執着を手放すコツを覚えた人は、面白いように魂の波動を上げていきます。

必要なものを自分で引き寄せ、自力でステージアップしていきます。

執着を手放すこと、人生を切り開く上で大きなポイントです。

スポンサーリンク

執着を手放す方法、引き寄せの法則を強める!!

執着を手放すコツは2つあります。

まずは、嫌な自分から逃げないことです。

普通の人は、嫌な自分に気が付くと、認めたくないので目を逸らしてしまいます。そこから逃げてしまいます。

しかし、そこで勇気を持つことです。足の親指にぎゅっと力を入れて、自分の本当の姿と向かい合います。冷静に自分を分析します。そうすることで抱えている執着が徐々に見えて来ます。

嫌な自分から逃げないこと、認めることが大切です。まず、そこです。

そこがクリア出来たら、自分を一旦低いところへ置くことです。これが2つ目のポイントです。

高いところへ自分を置いていると、嫌な自分を受け入れることが出来ません。

自分を受け入れることが出来ないと、執着に気付いても、そのままとなってしまいます。

自分の理想や絵空事を言いながら、進化せずに時間が過ぎることになります。

自分を低いところに置くことで、起きている現実を受け入れ、それを改善しようと思うようになります。

その時に、その障害となっている執着を手放す勇気が湧いてきます。

[Sponsored Link] 西洋占星術・四柱推命・陰陽道・六星占術・タロット占い・九星学・風水・・・
ある占いでは良いと出たけど、他の占いでは悪いと出た、どうして?
>>只今無料で占い鑑定できます
(デスティニー)

アセンションの波に乗って、覚醒する

この世に生まれて来て、進化するも、進化しないのも、どちらの人生でも問題はありません。どちらも学びです。

ただ、こういう地球アセンションのタイミングで生まれて来た魂であれば、きっと進化の青写真を描いて来たはずです。

2017年に入り、地球の波動はどんどん高まっています。この波に乗りたいものです。

進化したければ、嫌な自分とも向かい合うことです。抱えている執着に気付き、手放すことです。それが覚醒へと繋がります。

抱えている執着に気付き、手放した人が勝つです。そういう時代へ突入したと思います。

スポンサーリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Comment

  1. 河原 好江 より:

    いつも読ませて頂いてます。
    分からない点がありますので質問させてください

    「嫌な自分とは?」← 自分が苦手だなぁ、やりたくない、何か気がすすまない、という気にさせられるような状態の時の自分ですか?

    よく錯覚するのですが
    こんな気持ちになってるんだから、直感的に良くないということだ、やめておこうとスルーしてしまいます、、、

    神様がやめておけという合図を送ってくれているんだと思ってしまいます。

    ここは見逃してはいけない点なのでしょうか?

    よろしくお願いいたします。

    • nori より:

      いつもブログを読んでいただき有難うございます。

      嫌な自分とは、洗心でいう御法度の心を起こす自分です。

      (洗心の御法度の心)

      憎しみ、嫉み、猜み、羨み、呪い、怒り、不平、不満、疑い、迷い、心配心、咎めの心、いらいらする心、せかせかする心

      直感は大切です。

      僕は、直感を最優先しています。

      神様からのサインです。

      コメント有難うございました。

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑