洗心日記

日々の気付きと出来事を綴っています。

脱線、終着駅へ着くのならどこを走ってもいい!!

   

【脱線】

流れのまま、
想った通りに動くと、
やはり上手く行く。

途中脱線でも、
最後は辻褄が合う。

そうか、脱線が学びか?

必然なんだ。

そうなると、脱線しないようと考えるのがアホということか?

脱線上等!!

線の上でなくて、いいじゃないか?

終着駅に着けば、それでいい。

そう考えると、楽しくなる!!

スポンサーリンク

一般的に、脱線というと良いイメージを持ちません。

多くの人が「ちゃんと線路の上を走らなければ」と思っています。

特に日本人は、「良い学校出て、良い会社に入って、良い人と結婚して…」と線路に乗ることを評価する傾向があるので、線路から外れることを良く思いません。


しかし、そういう先入観を取っ払うと、「線路から外れないように…」という思いが、人生を
苦しくしているように感じたりもします。

脱線ってしても良いのではないですあか?

逆にその方が上手く行くことも多々あります。

「終着駅に着くのであれば、どこを走っても良い」と思うと、気が楽ですし、良いアイデアが浮びます。

人生は柔軟性が大切ですよね(^^)

型に嵌めるのではなく、自由にやってみることです。

これからの時代、自由に生きる人が増えて行く気がします。

そんなことを思った今朝でした。

スポンサーリンク




 - my日記 ,