洗心日記

日々の気付きと出来事を綴っています。

天職の見つけ方、やりたい仕事に就く秘訣

   

Happy young businessman showing success with thumb up at office, smiling.

仕事と恋愛は似ています。

双方が合意しないとパートナーシップが成り立ちません。

仕事を愛する気持ちが必要だし、仕事に愛される人格が必要です。

人は自分で好きな仕事を選べます。

しかし、仕事にも人格みたいなものがあって、仕事も人を選んでいます。

高次元的に見ると、人は自由に仕事を選ぶ権利がありますが、仕事も人を選ぶ権利があるということです。

法人でも個人事業でも共通することです。社長、部長、平社員など役職にも共通することです。

もし、この仕事をしたいと思ったら、どうぞ迷わずにその仕事を選択してください。

生活のために気の向かない仕事をすることはありません。

家族を養う立場でも、気の向かい仕事をすることはありません。

ワクワクしながら働くことができる仕事を選んでください。

但し、仕事も人を選びますから、その仕事をするのに相応しい人となることです。

魂の波動レベルは勿論のこと、専門知識や専門テクニックを身に付けることもが必要です。

六法全書を読めない弁護士、簿記を知らない会計士、キャッチボールが出来ないプロ野球選手、車の運転が出来ないレーシングドライバーは存在しません。

天職に就きたければ、自分を磨き、仕事に選ばれる人になるしかありません。

もし、やりたい仕事に就くために要素が足りなければ、それを習得することです。

それまでの少しの間、生活費を稼ぐために他の仕事をするにありだと思います。

自分を磨きながら、専門力を高めていれば、自然と仕事の方から「お願いします」と声がかかります。

これが天職に就く近道だと思います。


自分を磨かず、好きな仕事に就けないことを社会の責任にはしたくないものです。

スポンサーリンク

次に、天職がなんだか分からない場合です。

やりたい仕事がわからなという方は、目の前の仕事、今就いている仕事を一生懸命にやることです。

他の畑を見ずに、嫌なことがあっても、その仕事を一生懸命にやることです。やり抜くことです。

すると、あるレベルに達すると卒業となります。

目の前の壁が崩れ、自分が本当に就きたい職が現れたりします。

それまで前進のみです。

途中で挫折すれば、また、振り出しに戻ってしまいます。やり抜くことが大切だと思います。

Sponsored Link
~100年前と同じにんにく卵黄~
にんにく玉ゴールド

最後に、出世したい方向けの情報です。

平社員の方が社長になりたければ、まず、主任になることです。

「主任になるために、これほど努力をした奴はいない」というくらい一生懸命にやることです。

誰よりも一生懸命にやれば、主任くらいにはなれると思います。

そして、主任になれたら、次は課長を目指すのではありません。

主任になったノウハウを、主任を目指いている後輩に教えることです。

そうすることで人格が向上し、後輩の支持を受けるようになります。

自然と後輩が課長へ押し上げてくれます。「貴方を支持させてください」という感じで押し上げてくれます。

部長になるのも同じです。

課長になったノウハウを、課長を目指している後輩に教えることです。

それによって貴方は支持され、部長になります。

これが高次元の出世です。

三次元の時代は、まわりとの競争でしたが、高次元ではまわりとの共存です。

そういう時流が流れているので、そこに乗ることです。

弥勒の世は、皆がワクワクしながら仕事し、それが他人のためになって、報酬を得る時代です。

こうなるとお金が波動が立ち、適正に循環し、豊かな社会となります。

スポンサーリンク




 - お金&仕事 ,