洗心日記

日々の気付きと出来事を綴っています。

神はどこにいる?

   

A man looks up at a beautiful sunset with shining stars.

俺は昔、神を自分の外側に探していた。

しかし、神は自分の外側にはいなかった。

神は自分の内側にいる。

自分が神そのものだった。

自分が感じること、思うこと、体験すること、全てが神だった。

そのことに気が付いた時、人生が大きく変わった。

全てが愛だと知った。

本当の幸福、本当の豊かさが何処にあるかも分かった。

「神は我が内に在り」

決してイージーなことではないが、とてもシンプルなことだ。

自分の外側に神はいない。

自分の外側にいるのは偽物の神だ。

ここに気が付け!!

ここを腑に落ちせ!!

貴方は神そのものなんだよ。

自分の外側に何かを求めるのを止めて、自分の内側をただ感じるだけでいいんだ。

悲しい、

辛い、

嬉しい、

楽しい、

憎い、

羨ましい、

腹立たしい、

足りない、

満足、

好き、

嫌い、

快感、

美味しい、

愛しい、

ずっと一緒にいたい、

抱きしめたい、

ただただ感じるんだよ。

外側へ求めるのを止め、内側を感じ始めると、貴方と内側の神を繋いでいる錆びたパイプが蘇る。

光を取り戻す。

執着心を持っているから、外側へ求めてしまうんだよ。

「自分が幸福になるためには、●●が必要だ」と考えるから、外側にいる偽物の神に引っかかるんだよ。


握っている執着心を手放せ。

貴方が幸福になるために、●●は要らない。

貴方が豊かになるために、●●は要らない。

幸福は今ここにある。

豊かさも今ここにある。

貴方の内側に全てある。

自分の内側の神に気付くことだ。

神は自分自身だったと気付くことだ。

そこに気付いたら、脳と体と持っているお金を使って、内なる神の想いを現実にするんだよ。

魂の想いを言動に現すんだよ。

神は意識であり、肉体を持たない。

肉体を持っているのは私だ。

思い出せ!!

なぜ、地球に来たのか?

なぜ、肉体へ宿ったのか?

それは、神を現実に表現するためだっただろ?

愛を現実に表現するためだっただろ?

思い出したら、愛を生きようぜ!!

自分の神を生きようぜ!!

それが本当の幸福であり、本当の豊かさだ。

「神は我が内に在り」

俺は、そのことを一人でも多くの人に伝えたい。

それが俺の神だから。


[PR]ココロパレル


追伸、

神とは特別なことではありません。

神とは日常の自分のことです。

何かを拝む、パワースポットを巡る、ワークに参加する、それは素晴らしいことです。

しかし、日常生活があってのことです。

仕事、楽しいレジャー、人間関係、プライベートの時間、色々な出来事、普段の会話、食事、恋愛、結婚生活、試練や逆境などなど、貴方の全ての体験が神です。

貴方が、貴方の内なる神に気付いた時、内なる神は無言の言葉を投げかけてくるようになります。そして、神を意識して共に暮らすようになります。

スポンサーリンク




 - スピリチュアル , ,