莫妄想を実践してみました。生きるのが楽になりました~♪

公開日: 

1352161597

莫妄想(まくもうぞう)をご存知ですか?

莫妄想は禅語で、「妄想することなかれ」ということです。

今、心配事の9割は起こらないという本を読んでいます。

そこに書かれていました。

人間は、ありもしないことを、あれこれと妄想します。

ワクワクすることを妄想するのは良いですが、心配事を想像することが多いものです。

皆、将来への不安を抱えて生きています。

「失うんじゃないか…」と恐れて生きています。

起きもしない出来事を心配して生きています。

しかし、心配事の9割りは起きません。

この数字、結構、的を得ていると思います。

というと、「1割は起こるじゃないか?」という声もあるかも知れませんが、起きたら解決策を考えれば良いのではないですかね。

起きていないのに、解決策を考えることはできません。

そんなことが出来れば超人です。

結論をいえば、心配するだけ無駄ということです。

心配ごころはマイナスの想念です。

マイナスの想念は、そのままマイナスの出来事を起こします。

また、心配ごころはストレスにもなります。健康にも良くありません。

心配ごころは、百害あって一利なしです。

なので、最近、莫妄想を意識しています。

未来の心配事を妄想しようとした自分を発見したら、すぐに莫妄想です。

秘訣は、妄想を断つです。

妄想をし始めた瞬間に、妄想を始めた自分を断ちます。

簡単に言えば、切り替えですねー。

鋭い刀で妄想を断つイメージを持っても良しし、他のワクワクすること考えるのもありです。

心配事の9割は起きません。

残りの1割は起きるかも知れませんが、起きてから考えれば良しです。

起きない事を心配するより、今を楽しんだ方が絶対に良いです。

また、莫妄想は「今を生きる」のに効果的です。

莫妄想で妄想を徐々に減らして行くと、心が未来へ動かなくなって行きます。

と同時に、今この瞬間を大切にするようになります。

僕は莫妄想をして、今を生きる力が増したような気がします。

今を楽しんでいると、なんだかワクワクして来て、新しいアイデアが浮かんだりもします。

そのアイデアを実行していると、さらに楽しくなります。

心が未来へ動くから不安になります。今へ意識を合わせて、ワクワクしていれば、良いことだらけになるかも知れませんよ。

笑って生きる秘訣です。

本当の自分を知る秘訣です。

莫妄想をするようになって、生きるのが楽になりました~♪

スポンサーリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑