【ネタバレ】別れたら好きな人(40話)のあらすじと感想

公開日: 

別れたら好きな人、第40話「2人っきりの夜の秘密」(11月23日放送)の話題です。

今日は祭日なので見逃した方のいるのはないですかね?

まず、40話のあらすじです。

二郎も咲も「本当は誰が好きなのか?」、それを自覚し始めます。自分の本心は隠せません。

二郎の方は、めぐみがオーダーしたダブルベットが自宅に届きます。そして、夜を迎えます。

ベットの上ではめぐみが「改めて宜しくお願いします」と二郎へ挨拶します。2人の夜が始まります。

そして、キスをしようとした途端、「ぐっきいっっーーー」と二郎がぎっくり腰になってしまいます。

翌日、シャコンヌで、シュンに、「しないことをぎっくり腰のせいにできた…」と心の内を明かします。

シュンには「本気に好きじゃないとできない。本気と言い聞かせている。体は正直だよね。女性は受け身だからできるのかね?」と言われて複雑な心境になります。

一方、咲の方はキャプテンと北海道へ行きます。

キャプテンの仕事関連の人たちを宴会です。美味しい熊肉鍋と地ビールで持て成しを受けます。

そして、ホテルで夜を迎えました。

咲とキャプテンは別室ですが、キャプテンがから「良かったら部屋でもう少し飲まない?」と電話がかかってきます。

キャプテンと咲がキャプテンの部屋でワインと飲んでいると、翌日の話題になります。

キャプテンが「(明日は)この部屋から行く?」と咲に聞きます。

咲は、「何も持ってきていないので……、おやすみなさい……」と部屋から出ていきます。

キャプテンのこと拒否します。

キャプテンは、咲が二郎を想っていることに気付きます。

北海道から帰って、友人の志穂と話をしています。

志穂は咲に「まだ二郎さんのこと思っているじゃない?素直になった方がいいんじゃない?」と言います。

また、めぐみはどうか?

二郎のために、料理本を沢山買い、エプロンをし、頑張って料理を作ろうとします。

二郎、咲、それぞれ自分の本当の想いに気付き始めました。しかし、今の選択が正しいと自分に言い聞かています。

キャプテンは、咲が二郎のことを想っていることに気付きました。

めぐみも二郎の心の中にいるのは咲だと気付きます。

さて、41話はどうなるのでしょうか?

第41話「愛する人に出来る全て」
めぐみは二郎に、せっかくやり直すのだから、皆の前で2人の愛を誓うために、結婚式をやりたいと提案します。ある日、咲が宿泊するシティホテルに、誰かが訪ねてきます。ドアスコープを覗くと、めぐみです………。

最終回が近づいてきましたが、果たしてどんな展開になるのでしょうか?

スポンサーリンク




シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑