40~50代で孤独を感じたら、孤独感を克服する秘訣

公開日: 

1357599443
人間は、生まれてくる時も一人、死ぬ時も一人です。

人生の途中でも、一人ぼっちになることもあります。

一人でやらないといけないことが結構ありますよね(笑)

人生途中の”一人”、これも必要です。

特に魂の修行者は、このプロセスを通過するみたいですね。

そういう生き物です。

スポンサーリンク

最近感じることを書きます。

孤独を感じた時に、何かで孤独を埋めたら駄目ですね。

一時良い気がしても、根本解決に至りません。

孤独が一回り大きくなって戻ってくるだけに思います。

それから「寂しい…」とボヤいても、良い結果は引き寄せません。

ボヤけば、より孤独感が強まります。

どうしたらいいのか?

孤独を感じたら、

「放置」

です。

これが一番です。

僕の見解です。

「どうせ俺の理解者なんていない。別に一人でいいや。好き勝手に生きてやる!!」位に思うと丁度良い気がします。

下座に似ています。

何か人間関係のトラブルがあったら、自分を一番下に置いてみます。

下座です。

これ楽ですよ。

変なプライドが無くなりますから楽です。

開き直りに近いですね。

自由さえも感じます。

人生行き詰まったら下座です。

下座をすると道が開きます。

さて、孤独に話を戻します。

「一人」を受け入れると楽です。

失うものはないので楽です。

それに一人なら、出会いは全てプラスです。

また、欲や不安が消えるので、まがいものと波動が合わなくなります。

人間関係のトラブルに巻き込まれません。

逆に、真の理解者が現れたりもします。

今日のまとめ、

■孤独を克服する秘訣

「自分の道を自分の足で歩く。誰にも依存しない。その上で、出会いを楽しむ。そして人生を楽しむ。今という瞬間を生きる。」

こうしていると楽しいですね♪

孤独って実はないのかも知れません…。

スポンサーリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑